主な活動場所
北九州市戸畑区、門司区、小倉北区、小倉南区、八幡西区、八幡東区、若松区
  • 講習会・勉強会・セミナー

 精神障がいがある方の、愛する力を磨くピア学習プログラム

日時   8/20(土) 13:30 - 17:00
Google Calendarに追加  
場所   北九州市内貸会議室
説明  https://bit.ly/3M5c4M1

研究課題:精神障がい者の恋愛・結婚に関するピア学習プログラムの開発と評価
参加者は、7 名になったら〆切となります。参加希望者には研究者から研究説明を行います。

1.趣旨
私たちは、精神障がいのある方が、恋愛や結婚という、人を愛するということを通して、人生を豊かにし、
リカバリーを促進しうるようなプログラムを開発することにしました。本研究では、精神障がい者の恋愛や
結婚という「愛」をテーマとした、ピア学習プログラムを開発し、効果を評価することを目的とします。
2.学習プログラムと参加内容
・内容:テキストを使いながら恋愛や結婚など愛に関する体験や考えを共有したり、ロールプレイ(精神疾
患の説明など)をします。精神障がいをお持ちの方などが複数で進行します。
・受講は2日間いずれも午後です。受講以外に、1日目の開始前に研究説明とアンケート、2日目の終了時
にアンケート、1か月後にグループインタビュー(約 90 分)をお願いしております(何らかの理由がある
場合は個別インタビューや郵送によるアンケートが可能)。
1日目 2022 年 8 月 20 日(土) 13:30-17:00(場所)北九州市内貸会議室
2日目 2022 年 8 月 21 日(日) 13:30-16:00(場所) 北九州市内貸会議室
1か月後 2022 年 9 月 18 日(日) 14:00-16:00(場所)北九州市内貸会議室
3.研究にご参加いただきたい方(①~⑤を全て満たす方)
①精神疾患の診断を受けて外来通院中の成人
精神疾患とは、統合失調症、うつ病、双極性障害、不安障害、強迫性障害、パニック障害、解離性障害、
摂食障害、発達障害などです。
②精神疾患の主治医が本研究に参加できる程度に精神症状が安定していると判断している
③精神疾患の主治医が本研究への参加が精神科治療の妨げになることは予測されないと判断している
④意思疎通が十分とれ、研究説明を十分に理解した上で研究協力について自身で判断できる
⑤日本語を用いて集団で話し合う活動に困難なく参加できる
(注意点)既婚、未婚は問いません。婚活の場や出会いを求める場ではありません。
4.研究の倫理的配慮
個人が特定されないように集計・分析します。大阪大学医学部の倫理審査委員会の承認を受けています。
5.費用
受講料は無料。交通費は実費分のクオカード(2000 円まで)で対応。終了時に 3000 円のクオカードを差
し上げます。主治医へのアンケートがありますが、書類に費用が発生する場合は、立て替えていただき、後
日清算します。
6.問い合わせ先・申込方法 関心を持ってくださった方は、以下にご連絡お願いします。
研究責任者:蔭山正子〒565-0871 大阪府吹田市山田丘1-7大阪大学医学部保健学科
電話:06-6879-2553(研究用携帯:080-2489-5811)E メール:kageyama@sahs.med.osaka-u.ac.jp
集合   8/20(土)