主な活動場所
つくばみらい市立富士見ヶ丘小学校、JOGA Futsal Park TSUKUBA
 『芝』
2018-04-30


 土曜日は常総グランドでさわやか杯、月曜日はセキショウスタジアムでJA学年別(高)県南予選と人工芝の素晴らしいグランドで試合(大会)を行いました。前にも書いたかな~...?と思いつつ、もう忘れてしまったので...(*ノωノ)
 近年、人工芝のグランドがホント増えてきましたねぇ~。多少の雨でサッカーしても全然、汚れないv ただ、暑さにはキツイ!気温が35度の夏場で人工芝で60度近くにもなるといいます。(;゚Д゚) ロングパイル式ですとそこまではならないそうですが。いずれにせよ、夏場の試合などは要注意ですね。天然芝とは違い手入れもそこまでではないのかなぁ~?!プレーでもスライディングしたときなどケガは軽減されますよね。昔は、天然芝のグランドといっても、きちんと手入れされているグランドが少なく、(個人的にそういうグランドでしかやっていない!(;゚Д゚) サッカー場はセンターサークルやゴール前の芝が剥げていて土がむき出しなりイレギュラーが多かったですよね。だからこそ、逆に芝の綺麗なところへパスしたりドリブルしたり頭を使いながらプレーしました。グランダーのシュートを打てば何か起こる!!みたいな。それでも子供の頃は天然芝でプレー出来ると知ったときは心踊らされたものです。
 今も土のコートでの練習は多いので、やっぱり天然芝や人工芝で試合が出来るともなれば私も含め嬉しいですよね。土ですと小学校のグランドは小石?砂利?混じりで滑るうえ転ぶと絶対、擦り傷になる(T3T) まあ、危険なプレー防止にはなりますが...思いっ切りプレーするにはちょっと難しいのかなと。その点、芝ですと子供たちもイキイキとプレーしている姿が伝わってきます。
 こうしたグランドを手配して下さる大会関係者や会場担当者チームの方々には感謝の気持ちでいっぱいです。選手達もこうした環境でプレーできる喜びを感じてほしい。
 土・月と二日間、対戦して下さった全てのチームに有難うございました。また、審判団、父母の方々、審判、応援、送迎と有難うございました。
 最後に、人工芝あるある!!! うちに帰ると、いつも一緒についてくるゴムチップ!!
 ヨイ子のみんなは、家に入る前にしっかり靴の中のゴムチップを外で落としてから家に入ろう!!でないと、洗濯機の中にまで御一緒いたしますぞ...。