主な活動場所
つくばみらい市立富士見ヶ丘小学校、JOGA Futsal Park TSUKUBA
 マル 『3』
2018-05-05

■日時:5/5(土)

 GWもず~ぅっと、サッカーでしたが、ポッカリ本日、一日休み!いつもサッカーのことばかり考えているので今日はリセットしようと洗車に!!ふと、昨日、選手達とサイドバックの話になって『マルセロ、すごいよねぇ~』(確かに、ECL準決の1stでのゴール!2ndでの神トラップ!)っていうから、マルディーニも現役のころはすごかったぞ!って言うと、『誰それ!』と...。(T3T) まぁ~すでに引退しているからしょうがないか...と思いつつ...マルディーニについて私の浅い知識で述べてみよう!
 今やサイドバックと言えばDFというよりも攻撃の起点というイメージですか?!それを率先してやったのが『パオロ・マルディーニ』かなぁ~!ブラジルのロベカルやカフーもすごいですが、ACミランで25年間プレーし、ACミランと言えば!ですよね。現役は600試合以上出場し(引退の時、確かそんなような)、日韓W杯のときイタリア代表でしたよね。勿論、名勝負!94年W杯の決勝、イタリアvsブラジル戦もバッジョと一緒に代表でした。サイドバックのすごいところは、守備をこなしたうえで100m近くダッシュし正確なクロスを上げる!またはシュートからゴールまで!
 先日、セキショウスタジアムの大人用ピッチに立ってみたのですが(立っただけ...)、サイドバックの位置からゴールラインまで直線が長い!!これを一試合に何回もスプリントするの!!!と思うと今の自分は×と思いつつ...。
 話はそれましたが、そうマルディーニ!スライディングがお手本になるかなぁ~。スライディングで相手選手の攻撃をいつも止めていた。1vs1に強い!そんな印象です。そして、奪ったあとに一気に自分達の攻撃に繋げる!攻守の切り替えと頭が良い選手!ACミランでは、ず~とキャプテンを務め!キャプテンとしても素晴らしいプレーヤーでした。彼の言葉に『対戦相手は敵ではない。同じピッチで戦う仲間だ!』と残しております。私もそのリスペクト精神を選手達にいつも伝えております。環境(グランド、運営、審判、相手、保護者etc...)だったりとサッカーが出来ることの全てに感謝しようと!
 今年に入ってから選手達は試合後(練習試合でも)、相手チームのコーチ陣・選手達、全ての人達に感謝の気持ちを伝えるために握手をするようになりました。そして『ありがとう』といえる選手達に育ちました。前日の大会でも決勝は、雷&雨で試合は中断→中止となりましたが、中止と決まったとき、率先して相手チームに感謝の気持ちと握手が出来たこと。ホント、心が成長してきているなぁ~と感じ。結果より、紳士になれたことに指導者として誇りに思います。サッカーだけでなく本当に大事な何かに気づく...。
 あっ!! 結局、本日もサッカーのこと考えてましたね(笑) GWもラストスパート!サッカー!サッカー!サッカー!で行きましょうv