主な活動場所
つくばみらい市立富士見ヶ丘小学校、JOGA Futsal Park TSUKUBA
 緊張!!
2019-07-01



1月に行われたDEPO県大会から5カ月…。
JA共催CUP県大会を目標に日々、取組んできた。
ここ最近、選手達の成長が著しいと感じつつも一次ラウンドを
突破できるのではと淡い期待を胸に大会当日を迎える。

当日は朝から生憎の雨でしたがピッチ状況は良。
前回の反省を活かし、試合前から選手達へのプレッシャーは
掛けないようにアップからいつも通りに体をつくる。
細かいことは抜きにして一戦一戦全力!かつ楽しんでいこう!!
との言葉だけを伝えていざピッチへ…。

試合が始まると硬い!!トラップひとつ、パスひとつ…。
焦りすら感じさせるプレーの数々、全員が全員というわけではないのですが、
チーム内に蔓延し始める。そしてリードしながら追いつかれ、
そのまま試合終了!負けたわけではないが、追いつかれ勝ち切れなかった
雰囲気がベンチ内を漂う…。連戦で2戦目の為、下を向かずに切り替えよう!
後は、みんなで話し合うこと!を伝え、2戦目へ…。

ダメだぁ~…。引きずってる…。細かいミスの連発!
相手もそこは見逃さない!!立て続けに失点…。
一点返すも、時すでに遅し…。
1R敗退が決定…。前回に引きつづき、涙の集合写真撮影…。

プレッシャーから解放された3戦目は、自分達のサッカーを取り戻し、いつものプレー!
こんなに気持ちひとつで変わるのか?緊張?焦り?重圧?→開放!
県大会を意識した気持ちがここまでプレーに影響を及ぼすとは…。
最後の公式戦(全日本予選)まであと3カ月…。どこまで気持ちを成長できるか…。
県大会の壁は高い…。出直そう…。

会場設営・運営と県東協会の方々、ありがとうございました。
ご対戦いただいた全てのチームに感謝です。
審判団もありがとうございました。
雨の中、遠方まで応援・送迎と父母の方々、有難うございました。