大分チェンバーオーケストラ

■カテゴリ:音楽 - オーケストラ

■主な活動場所:大分県

 2008年7月に大分の音楽愛好家たちで結成され2009年1月4日の「お披露目ニューイヤーコンサート~生誕~」を皮切りに怒涛の様な活動を展開する「攻める」オーケストラです。名称は室内オケながら編成は「伸縮自在」、室内楽から協奏曲や大編成交響曲に至るまで様々な形態に変化(へんげ)対応しています。オーケストラピットに入ることもあり、2011年にはロシアボリショイバレエ団のソロダンサーや指揮者とバレエ「くるみ割り人形」全幕公演を創り上げました。
 余力のあるメンバーは室内楽を楽しんだり蔵野雅彦先生、寺岡清高先生、森口真司先生ら著名な指揮者やチェンバロ奏者小林道夫先生や実力派演奏家や大分出身の演奏家との共演や音楽性を楽しむことができ、経験の浅いメンバーは特別練習でのスキルアップを通して楽曲に勤しむことができるなど、立ち位置の違うメンバー各々が常に成長感を楽しむことのできるオケでありたいと考えています。
 演奏者と聴いて下さる方たちが共に「楽しさ」を感じることができる、そんなオーケストラを目指します。私たちの夢は、大分が音楽溢れる街になることです。私たちの活動がその一助になれば幸いです。 

大分チェンバーオーケストラ とは?

 2008年7月に結成された「音楽を楽しむ」オーケストラ。思い付きで怒涛のような活動を発案して暴走する推進力あり余る団長と、呆れながらもみんなで何とかそれを形にしていく包容力に溢れたメンバーよって構成される。

 ボリショイバレエ団のダンサーや指揮者と創り上げた「バレエ くるみ割り人形 全幕公演」では「日本の大分という地で奇跡が起きた」と世界のマエストロ:アレクセイ・ボゴラード氏より賞賛された。

 究極の調和と響きを追い求め、より良い音楽を創造するためならどんな苦労もいとわない楽団である。頻繁にアルコールを摂取することで音楽に対するモチベーションを維持し、大曲を演奏するための体力やスタミナはフットサルなどのサークル活動により培われる。アウトドアイベントにおけるバーベキューでの肉に箸を出すタイミングで、お互いの間合いや呼吸を見極めることも、アンサンブル能力を高めるためには欠かせない。恋愛の激情をテーマにした曲を演奏するときは、実際にメンバー同士が恋に落ちることもしばしば…。これらの一見音楽とは無関係に思われる多岐にわたる活動が、メンバー個々の視野を広げ経験値を高めることへとつながっている。そして作曲家や曲の背景の理解、アナリゼ、演奏技術の向上へと結び付き、唯一無二のハーモニーが生み出されるのである。つまり、真の音楽を追求するために「音楽以外も大いに楽しむ」楽団なのである。
 
 弦楽合奏、管楽合奏等の室内楽を中心に、果敢にコンチェルトやシンフォニーにも挑んでおり、演奏会で演奏することを楽しんでいる。おおらかな弦楽器のアンサンブルを土台に、管楽器の幅広い音色をパワーにして、大分初のインディペンデント・オーケストラとしてユニークな活動を展開中。

プロフィールムービー(っぽいもの)↓
https://www.youtube.com/watch?v=_MrTuwfmDFU

■■■これまでの活動記録■■■
(作成中・・3分の2くらい完了)
上部中央の「ブログ」タブをクリックするとご覧いただけます。

メンバー募集中!!

是非とも一緒に演奏しませんか?

音楽に対して情熱的な者ばかりが集う、熱いオーケストラです。

「楽器は好きだけどオーケストラは敷居が高い」と思われている方、実は敷居なんてありませんよ。

ある人の言葉に「数ある芸術の中で“楽しい”と付くのは音楽だけである」とあります。心を癒す音楽を生涯続けていく。なんだか素敵ですね (#^-^#)

熱意のある方大歓迎です! 「まだ経験が浅い」と思っている貴方!まずはご一報を。楽しみながらスピーディに成長できる方法をお知らせします。

コントラバスやクラリネットA管など貸与できる楽器もございます。

是非オケを通して一緒に大分を盛り上げていきましょう。人生は一度きり。迷ったらお気軽にお問い合わせください!!お待ちしております♪

活動方針&必要経費

アンサンブルや室内楽に取り組む機会も多く、個人レベルでの技術向上やアンサンブル能力の向上に努め、これにより充実した合奏となることを目指しています。

・セクション別に練習、トレーナーの先生によるご指導など練習効率の高い方法を模索します。経験の浅いメンバー向けの特別な練習会も設置しています。

・メンバー同士で意見交換しながら、切磋琢磨しあって音楽を創っていきます。次回が待ち遠しくなるような練習を展開します。

・大分チェンバーオーケストラは「団員制」ではなく「エントリー制」というスタイルで運営していますので入団費用や毎月の団費といったものは必要ありません。その代わりに各演奏会でかかる費用を、その演奏会に参加するメンバー全員で分割して「参加費」という形で負担していただいております。詳しくはお気軽にお問い合わせください。

【外部リンク】
◆iichiko総合文化センター
http://www.emo.or.jp/
大分の芸術文化の中枢。大分県芸術文化スポーツ振興財団が運営。

◆大分県立芸術文化短期大学
https://www.oita-pjc.ac.jp/
全国的に珍しい公立の音楽短大。

◆西日本弦楽器
http://www.nishinippongengakki.com/
弦楽器を買うならこのお店。

◆イズタバイオリン
http://izuta-violin.co.jp/app-def/S-102/
福岡の弦楽器専門店。毛替えに定評あり。

◆大分交響楽団
http://oitasymphony.com/
1960年代から続く伝統のオーケストラ。主に日曜日に練習。

◆大分大学医学部管弦楽団 "Espressivo"
http://oitaunimedorchestr.wixsite.com/espressivo-oita
大分県内唯一の学生オーケストラ。

問い合わせ

ここで記入した内容は、団体「大分チェンバーオーケストラ」の担当者に送られます。

お名前
メールアドレス
お問い合わせ内容
カレンダー
<<5月   6月   7月>>
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 1 2 3



  • アルバム
携帯からのアクセスはこちら