■カテゴリ:学問・勉強会 - 生物

■主な活動場所:ひろしま自然の会では,次のような活動をしています
1)広島県とその周辺の自然環境・生物の調査及び研究
2)談話会,講演会,観察会などの催しの開催
3)自然保護活動
4)機関誌(げいなんの自然)の発行(年1回)
5)会員向け連絡誌(大積通信)を年4回発行
会の趣旨に賛同される人なら,どなたでも会員になれます。会費は年間2000円です。

【観察会】
郷原自然観察会(主に毎月第3日曜日の午前中)
二河公園自然観察会(8月を除く第2土曜日の午前中)
灰ヶ峰公園自然観察会(年5-6回主に日曜日)
ミニ観察会(呉市と周辺で年10回程度)
一泊観察会(広島県内や周辺で年1回程度)
【最近の主な実績】
レッドデータブックくれ  -呉市の絶滅のおそれのある野生動植物-
発行日:2018(平成30)年3月
定 価:2,000円(税込)
規  格:A4,本文96ページ   
対象範囲:哺乳類,鳥類,爬虫類,両生類,昆虫類,その他無脊椎動物,種子植物,シダ植物
発行:くれ環境市民の会
編集:ひろしま自然の会

二河公園観察会~ホタルを ゆ る り と見てみよう!~

 今年もホタルが飛びかう季節になりました。
 二河公園自然観察会は,新型コロナ感染症拡大防止対策のため,何ヶ月も開催していませんが,ホタルが飛ぶのを見られるのはこの時期だけですので,みなさんで夜の散歩がてら,観察してみましょう。
毎年のような,スライドによる説明は省略して,夜の二河公園を1時間程度,自由に散歩する形での開催です。

集合     : 夜 7時30分~8時30分の間,都合が良い時間に来てください。
行うこと   : 散歩がてら,(自由に)ホタルの観察をおこないます。
         いつも行う,ホタルの説明は行いません!
持ってくるもの: 懐中電灯 (赤セロハンをかけること)
ふくそう   : 長袖、長ズボン
※注意事項→スポーツ会館前の駐車場は21:00には閉まりますので、注意してホタルの鑑賞をしてください
※雨天中止


基本情報
■日時:2020年06月13日(土) 19時30分~20時30分  
■場所:二河公園自然観察会
■集合場所:二河公園自然観察会
カレンダー
<<5月   6月   7月>>
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 1 2 3 4

携帯からのアクセスはこちら