主な活動場所
ひろしま自然の会では,次のような活動をしています
1)広島県とその周辺の自然環境・生物の調査及び研究
2)談話会,講演会,観察会などの催しの開催
3)自然保護活動
4)機関誌(げいなんの自然)の発行(年1回)
5)会員向け連絡誌(大積通信)を年4回発行
会の趣旨に賛同される人なら,どなたでも会員になれます。会費は年間2000円です。
 (決定)【郷原自然観察会】~11月~
2019-11-20
■日時:11/17(日)09:00~12:00
■場所:郷原自然観察会




本日は晴れで風もなく、絶好の鳥日和となりました。しかしながら鳥は少なく、あまり見られません。ムシのそろそろ冬支度の時期に入っていて、あまり出てきませんでした。参加者7人で、土手を歩いて鳥を探しました。それでもモズやジョウビタキの鳴き声が聞こえてきます。Uターン地点ではカワセミがバッチリ^_^。この頃から気温も上がってきて、チョウなども飛び始めました。先月の初モノだった、シロヘリクチブトカメムシを再び、Yさんが発見!
参加の甲斐がありました。のんびり土手を歩いて今日の観察会は終わりました。