曇り空でも心晴れやかに
2020-07-04
今日は曇り空、気温も湿度もスポーツするうえではちょうどよい感じでした。
具合の悪い人が出ずに何とか3時間やりきれました。

昨日と今日で、時間の使い方の話を部員全員にしました。


「時間の使い方が人の価値を決める」



これは私のあらゆる考えの根底にある考え方です。

私たちに与えられた時間は1日24時間、365日、これは平等です。
しかし、その時間を何に使うかは人によります。遊びやゲームに使う時間が多い人もいれば、勉強に使う時間が多い人もいる。

その中で、みなさんはソフトテニスに時間を使うことを自ら選んで部活動をしているわけです。せっかく時間を使うのであれば、このソフトテニスに使う時間で、勝負の世界の楽しさを知ったり、仲間と競争し互いを支えあっていく喜びを感じたりなど、選手として、人として成長できる時間であってほしいなと私は思うのです。

せっかくのソフトテニスの時間を、ただ時間を消化するだけ、友達となれ合う時間にしたくないのです。そのような時間の使い方では、選手(人)としての価値は高まっていかないと思います。

今何をしなければいけないのか、瞬間・瞬間をどのように過ごしていくのかを自分で正しく判断し、時間の使い方がうまい選手になっていってほしいです。

となると…中間テストに向けて今は猛勉強しなくては…なりませんよね!!
勉強もしっかりと頑張ってください!!
1日25時間勉強しましょう^^(それぐらいの勢いは必要ですよね?)