山陽小野田会長杯は3位どまりに

2022-08-07

令和4年度山陽小野田会長杯がきょう、山陽小野田市であり、神原JVCは3位にとどまりました。

山陽小野田市、宇部市の8チームが参加した今大会。午前の予選リーグは1セットマッチで、西宇部ジュニアバレーボールクラブ、藤山JVCと対戦し、勝利しました。予選リーグは1位で通過しました。

午後からの決勝トーナメントは初戦で埴生バレーボールスポーツ少年団を2-0で退けました。準決勝は厚陽スポ少バレーと当たり、1セット目を先取したものの、2セット目に巻き返され、得失点差で敗北を喫しました。

チームの司令塔を欠いて望んだ今回の大会。スパイクやレシーブ、サーブでミスが随所で目立ち、チームとしてまとまることが出来ませんでした。

来週はいよいよ中国大会。自分たちのバレーが出来るように気持ちをもう一度、引き締めて直して欲しいと思います。

神原JVCでは、常時団員を募集しています。バレーボールにご興味のある方は、ホームページ内「団体情報」のお問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。見学や体験などを随時受け付けています。