マルキュウカップ初戦突破、ベスト8入り

2022-11-20

マルキュウカップ (第37回山口県小学生バレーボール選手権大会)決勝大会がきょう、防府市で開幕し、神原JVCは初戦を突破してベスト8に残ることができました。2日目は23日に同市・キリンレモンスタジアム ソルトアリーナ防府で行われる予定で、1年間の集大成として優勝を目指します。

きょうは午前の部で、下郷美東スポーツ少年団と対決。招待大会や練成会で何度も対戦経験があり、勝敗相半ばを繰り返してきたチームです。1セット目は終盤まで一進一退の攻防で、 21-18で先取。2セット目はサービスエースやブロックでの得点もあり、21-14で勝利しました。

今月23日は6年生にとって最後の公式戦となりました。チーム一丸で悔いが残らないように完全燃焼して欲しいと思います。

神原JVCでは、常時団員を募集しています。バレーボールにご興味のある方は、ホームページ内「団体情報」のお問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。見学や体験などを随時受け付けています。