FC土橋(少年サッカー)

■カテゴリ:球技 - サッカー

■主な活動場所:【練習会場】
フロンタウンさぎぬま (平日・日曜日)
川崎市立土橋小学校 体育館 (土曜日)

【試合会場】
多摩川球’s倶楽部8人制用グランド(土・日)
マリノスフットボールパーク東山田(不定期)

【新1年生の募集】
募集終了しました。キャンセル待ち受付中です。

【年長&年中ご体験】
随時受付中です。希望者は管理者にメールをお願いいたします。
メールが届かいな場合にはこちらまで090‐2520‐9002(事務局)
川崎市宮前区鷺沼近辺で活動する少年サッカーチーム(年中~小6)です。

土橋小の子どもを中心に、梶ヶ谷駅からあざみ野駅までの田園都市線沿線の子ども達が活動しています。

練習は、フロンタウンさぎぬま等を利用し週3回しています。

クラブの特徴は、

①少人数・定員制で補欠なし
一生懸命がんばっている選手をベンチに座らせたりしません。

②全員を大事に育成します。
全員を能力を伸ばすことを目標としていますので、小学生のときの体格や運動神経の差でレギュラーとか補欠とか決めたりしません。

③最高水準のスタッフによる高度な指導
   コーチ派遣元
   ・東急スポーツシステム株式会社(予定)
   ・専修大学体育会サッカー部
(2011〜14年関東大学リーグ4連覇、2012年インカレ優勝)

パパコーチだとどうしても感情が入ってしまい、子どもに厳しくなりすぎたり、贔屓が生じて親同士のトラブルにもなります。
客観的で、スキルが高く、おおらかな気持ちで子どもを指導できるプロのコーチに指導は任せましょう。

④人工芝コート等を利用した快適の練習環境
かなり贅沢ですが、人工芝でプレーすると、より技術が磨かれますし、気持ちよく、そして、天候に左右されずたくさん練習できます。
(グランド設営、トイレ掃除、お茶出し当番等といった少年サッカーにありがちな当番は不要です。)

⑤運営をスタッフが行い、保護者の手伝いや当番は殆どありません
少年サッカーはお手伝いが大変!というのはこのクラブでは当てはまりません。実際に、共働き、兄弟が小さい子、兄弟がたくさんいるご家庭の方もたくさんいらっしゃいます。

子どもをのびのびと育てたいので、パパコーチやパパ監督をしたいという保護者の方には入部をご遠慮いただいています。
指導はコーチに任せて、保護者は応援に専念してください(^^)

■ 体験・入部希望者は、下記「新入部員募集」ページの問い合わせフォームにて、HP管理者までご連絡ください。
告知情報
<2017年度新年長、年中クラス体験会> 日時:2017年2月19日(日)12:00‐13:00...
■種類:メンバー募集
■更新日時:2017/01/13 09:31

今後のイベント情報
現在イベント情報はありません。

カレンダー
<<8月   9月   10月>>
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
携帯からのアクセスはこちら