■カテゴリ:モータースポーツ・自転車 - バイク

メンバー登録する
**2006年5月からyahoo掲示板で活動してきましたが、2013年4月にサークルとして立ち上げる事になりました**

9月・富士スバルラインツー

2015年09月30日
■9月30日(水)富士スバルラインツー

■参加者(敬称略)
ジン/ケロ/あきま/イデレス/チエ&カリスマ(イデレス友人)/ぴこ

■コース
道の駅・富士吉田集合→スバルラインで5合目(ランチ)→船津胎内→カフェ「下吉田倶楽部」

*例によって画像は3枚しか載せられないので悪しからず~

pic
当日は朝から快晴!
地元からも富士山がくっきり見え、5合目からの眺望も期待できますpic

道の駅富士吉田で全員集合。
今回はイデレスさんのお友達も千葉から参加。
皆さん色々な方向からやって来るので、観光の移動は短めにしました。
集合場所から半径15km圏内かも(^^;

まずは富士スバルラインへ

9月15日から11月30日まで、普通車と軽自動車等が平日無料になってます。
普段は普通車2060円、二輪車1640円なので、ものすごいお得感pic
富士山の環境保護という観点からは、排気ガスや観光客の増加は良くないのかも知れませんが・・・
富士スバルライン
http://subaruline.jp/

以前、新5合目の方に行った時はエンジンが吹け上がらなかったけど、こちらの方が勾配やカーブが緩いせいか、あまり気にならなかったです。

5合目駐車場

さすがに富士山が近い

駐車場からは南アルプス、小御岳神社からは山中湖が見えました。

5合目にある食堂「みはらしキッチン」でランチ

これは赤富士ハヤシ
味は普通pic
5合目で食べたって事が大事です。

富士山みはらし
http://fujisan5.com/restaurant.php

山を下り、料金所の所で あきまさんとお別れ~pic

お次は船津胎内樹型へ

溶岩が流れ出た時に樹木を囲んで固まり、その樹木の部分が空洞になったのを溶岩樹形と言います。
ここでは何本かの大木が組み合わさり、丁度人の通れる洞窟になったそうです。

最奥部へ行くには、直径90cmくらいの所を20mを歩かなくてはいけません。
しゃがまないと無理~pic


最後に難所が控えてたので、自信の無いお二人さんは待ってて正解だったかも?

船津胎内樹型
http://www.mt-fuji.gr.jp/jyunrei/funatu/

お次は富士急行・下吉田駅に併設されたカフェ「下吉田倶楽部」
ブルートレインの見学には入場券が必要だけど、カフェだけならそのまま入れます。
電車も見学したかった~(土日のみ)

下吉田駅・ブルートレインテラス&下吉田倶楽部
http://www.fujikyu-railway.jp/sightseeing/article01.php

ここで1時間以上お喋りしてから解散となりましたpic

コメント(0)
最終更新日時:2015年10月03日 09時37分
TypePad 絵文字アイコン画像 (Six Apart Ltd) / CC BY 2.1
カレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5
携帯からのアクセスはこちら