主な活動場所
東住吉小学校図書室
 整理活動(梅雨→夏の装飾)
2020-07-30
久しぶりにブログを更新させていただきます。

思い返せば2月の終わり、急な休校が決まって以来、色々なことがありました。
その間 図書ボランティアも、当然 活動をお休みさせていただいておりました。
6月からは段階的に授業も再開、子どもたちの声が戻り始めた学校で、私たち図書ボランティアも 7月から少しずつ活動を始めさせていただきました。

久しぶりのそうじや、本の整理、修繕。
冬のまま季節が止まっていた図書室や絵本コーナーの装飾も、梅雨→夏へと模様替え。


こちらは活動再開して間もなく行った梅雨の装飾。
この頃は、お日さまはどこへ行ったのかしらと疑いたくなるくらいの雨の日々。
雨雲にかたつむりさん、大活躍の季節でしたね。


そして本日。あいにくと梅雨明けはまだでしたが、夏休み前でしたので、夏バージョンへシフトチェンジ。
小学生の夏にはお馴染み、あさがおは そのままに。
どうぶつさんたちは、虫集めに夢中のようですね。


木に引き寄せられる虫さんたち。
樹液のごちそう、おいしいのかな。
みんなで仲よく食べようね。

長い休校の後、活動再開から夏休みまでは あっと言う間にも感じられて。
手洗いやソーシャルディスタンスなどの新しい生活様式にも気をつけつつ、少しでも子どもたちや先生方の手助けになれると良いな、と思いながら作業しております。
次回は夏休み明け。残念ながら 子どもたちには短い夏休みとなりましたが、そんな中でも楽しんで、元気に過ごせますように。
また8月に そんな子どもたちと会えますよう、願っております。


東住吉小学校図書ボランティア MH