■カテゴリ:球技 - サッカー

■主な活動場所:春風小学校グラウンド



春風JFCのホームページはこちらへ http://harukaze-jfc.jimdo.com/
子ども達の写真は「思い出写真館」でご覧いただけます(パスワードをご存知ない方は総務までご連絡ください)

春風JFC OBの勇姿 <剛と柔>

2015年11月03日
今日は練習を休ませてもらい春風JFC OBの応援に行ってきました。


淡路コスパ五色
第一試合:神戸科技(OB田中君)vs芦屋学園
第二試合:神戸弘陵(OB谷後君)vs三田
あと2つ勝てば全国大会という力の入る手に汗握る好ゲームでした。
結果は芦屋学園と神戸弘陵が決勝進出となりました。
決勝戦でのOB対決には残念ながら、、、
しかしまだ、高校二年生の彼らにはいつかその時が来るでしょう。

さすがに兵庫県の準決勝となればレベル高く、
テクニック・パワー・スピードにもう唸るしかありませんでした。
なにより嬉しかったのは二人とも二年生ながらチームリーダーの役割を担っていることでした。


センターバックでロングボールを力強く跳ね返す<剛>の田中君。
ピッチに入る時は一礼して入り、レフェリーにもしっかり頭を下げて挨拶をしていました。試合後に控室からも最後に出てきて、忘れ物やゴミなどがないかチェックしている様子でした。リーダーとして責任感の現れですね。やっと出てきて声をかけようとすると記者らしきひとにインタビューされておりチャンスをのがしました。スタンドからの声援も多く、今のうちにサインもらっておこうかな!!!


ボランチで仲間からパスを引出し、前線にフィードする<柔>の谷後君。
試合前私を見つけて、はにかみながら駆けより握手をしてくれました。
つい5年前までは偉そうに言いつけていた、私のほうが嬉しさのあまり舞い上がっていました。いつも笑顔でスタッフや選手仲間たちにも接していてゲームメーカーでありムードメーカーであることがうかがえました。
写真は負けてピッチを引き上げる田中君に、これから戦う谷後君が駆け寄るところ。ひとことふたこと会話をしたあと凄い勢いでピッチに戻りました。勇気をもらったのでしょうね。小学生からの友情、感動したシーンでした。

これからもサッカーを通じて、礼儀や人に対するやさしさ、感謝の気持ちなどを学んでいく少年少女達と一緒に、自分自身もさらに成長していかなければならないと強く思う一日でした。
PS:お正月は東京だ!!!谷後君がんばれ~pic

コメント(2)
最終更新日時:2015年11月04日 10時10分
TypePad 絵文字アイコン画像 (Six Apart Ltd) / CC BY 2.1
カレンダー
<<6月   7月   8月>>
28 29 30 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1
携帯からのアクセスはこちら