主な活動場所
年中 毎週水曜日19時~21時 鳥取ドーム(屋内オムニコート3面)で活動しております。

夏期 毎週土曜日13時~体力の続く限り 市民コート(屋外オムにコート)で活動しております。 
 ドラレコ、必要? 
2020-07-02
最近テレビで視聴者が撮影した、あおり運転の動画が放送されることがある。 でも、これってあおられる事になった原因はなに? 何もしてないのにあおる? そんなやつばかりじゃないでしょ? もちろん、あおり運転を擁護する気はさらさらない。 そんなん事したってなんの解決にもならないのだから。 
先日、国道を走っていた時の事です。 かなりきわどい感じで左折して割り込んできた車。 こちらもスピードを落とさなければならない感じで、ちょっとイラッとしましたが、それまでの事。 しばらくその車の後ろを追従していましたが、何もない直線で速度が落ち、軽く左右に蛇行する感じだったので車間距離が縮まり、すかさず減速。 その後、元のスピードに戻ったのでですが、また減速して車間距離が縮まる。 どうしたんだろうと? と思い、そのままかなり近くまで詰めて中を覗いてみたら、どうやらスマホを操作しながら運転してるようで。 なんだよ! って思ったその時、その車のリアウインドの右下に「ドライブレコーダー録画中!」の、文字を発見。 一見、私の行動ってあおり運転に見えない? と、思った瞬間! 「人の運転録画する前に、てめーの運転姿、録画しろや~!」 って、思いましたよ。 こういうのが、あおられる原因にならない? 私はあおってませんよ!(笑) 

そんな、都合の良いドラレコにまつわる話。 

先日、母から「父が交差点で信号無視して事故を起こしたので、来てほしいい!」と、連絡がありました。 
77歳の父の話では、近所の知人を送った帰りに自宅近くの交差点通過中、左から来た車が左側面に衝突したそうで。 相手は信号は青だった!と、主張。 父は信号を見た記憶がないそうで。 たまたま通りかかった警察官にも、その旨を伝えたらしい。 
父は保険屋に連絡したところ、10:0になると言われたらしい。 父は交差点事故で10:0はない!と、信じてきた。 実際、数年前に同じ交差点でこの時は相手の信号無視で同じく左側面に衝突された時は1:9だったので、9:1になる要素がないか、ドラレコで確認してほしい! っていうのが、私が呼ばれた理由。 
実際、現場で警察官にドラレコ確認したい!と、言われたらしいが、その時も操作方法がわからず、確認できなかったらしい。 
ちなみに機種はパナソニックのCA-XDR51D 
さっそく付属のCDからソフトをダウンロードしマイクロSDカードを取り出し、中身を確認。 結構、きれいに撮れてるのね! なんて、思いながら最新の映像を確認。
?? 知人を送り届けた映像で終わってる。 肝心の事故の映像がないのです。 撮られているすべての映像を確認しましたが、この映像で終了している。 事故の衝撃で壊れた?? それじゃドラレコの役目しないからそんな訳ない! って、事でマニュアルを確認。 フムフム。 衝撃の前後数分間は保護するようになってる。 って事はどこかに保護されるって事ね。 再度カードを調べてみたら、ありました! 上書きされないように保護ファイルに保存されていました。 これで一安心。  
とりあえず、再生してみました。 知人宅をスタートしてまっすぐ進みます。 そして、問題の交差点。 確かに信号は赤です。 と、思った瞬間! 父、停止線で止まってますね。 その後、青になるまでの約2分間。 確実に止まってますね。 そして、青と同時に発進。 左折しようとしてゆっくり発進する対向車が2台見えます。 その直後、クラクションを鳴らしながら突撃してくる車。 車種がわかるぐらいきれいに映ってますね。 
9:1どころが、0:10ですよ。 結果、信号無視は相手側だったってことで、今はこの映像をもとに相手の保険屋と交渉してます。  
私の車にもドラレコついてますが、今まで単独事故や飛び出してきた子供を急ブレーキで回避した事があり、数日後に思い出し確認したらすでに上書きになっていた事ばかりで役に立った試しがなかったのに、今回は10:0から0:10に大逆転したわけですから、その重要性ともう少し高性能の物をつけようかと思った次第です。 
さあ、あなたはどうする? テニスにまったく関係ない話でした。(笑)