主な活動場所
渋谷区立神宮前小学校
港区立青南小学校
港区立笄小学校(日曜日のみ)
 夏合宿 in 静岡 (2日目)
2015-08-30
合宿2日目のレポート担当も、すいせいパパです。

【8/28(金)合宿2日目】
本日は心配した天気の崩れもなく、沼津港が見渡せる快晴。
早朝から散歩に出かけてウォーミングアップ。朝食では、昨日の疲れからあまり食欲のないメンバーもちらほら。

徒歩で公園のグラウンドに(サッカー2面とれる広さ)向かい、昨日の試合で見えた課題・ボールキープとマークの練習を実施。そのあと、いつものお楽しみでゲームを。快晴の中、熱中症が心配でしたが、全員元気にサッカーを楽しめていました。
昼食は宿舎に戻って、親子丼。結構な量でしたがおいしく平らげてる子が多かったです。

そのあと、バスに乗って半島の突端にある清水エスパルスのクラブハウスに。そこでなんと現役JリーガーFW・デューク選手が待っていてくれました。明日試合を控えている中で、みんなにプレゼントとサイン、記念撮影までしていただきました。
「俺、やっぱりエスパルスに入ろうと思う…」と未来のプロ契約先を悩みながら決めた面々もいました(笑)
そのあとクラブ内を見学させて頂き(大量のスパイク、ランドリー施設、お風呂、ロッカールーム、マシンルーム)、最後にはクラブ内にあるピッチに立たせてもらいました!
大人全員、子供のころにこんな経験をしたかったなぁと軽く嫉妬をしつつ、宿舎に戻りました。

まだまだお楽しみが続きます。 
夕食は、高学年が取り仕切って、カレーライスづくりに挑戦!同じ具材を使っているにも関わらず、各班いろいろな工夫(とちょっとしたミス)で4班すべて味が違うという面白い結果に。それぞれ別のおいしさがあり、すべて売り切れとなる好評ぶり。ここでも学年別にそれぞれが助け合うことが出来ていて、感心しました。
ご飯を食べたらちょっとしたナイトハイクで移動してキャンプファイヤー!アイバンコーチが薪をくべるたびに巻き起こる火の粉が、漆黒の闇夜にふわふわと舞う様子をみて、みんなで歓声をあげていました。
花火で夏の締めくくりを楽しみ、宿舎に帰ってビンゴ大会。景品を当てられた子、当てられなかった子がいましたがみんな大盛り上がり!
デューク選手のスパイク争奪ジャンケン大会で盛り上がりは絶頂に。じゅんのすけおめでとう!

都合、2日間帯同させていただきましたが、子供たちそれぞれの歩幅でそれぞれの成長を見ることができ、大変でしたがとても楽しかったです。そして子供たちの中のサッカーに対しての意識がきっと変わる合宿になるだろう、と感じています。お子さんが元気に帰宅した際にどんなことがあったのか、どんなふうに感じたのかを聞いて頂ければ、きっと発見があろうかと。
みんな本当にサッカーが好きで、試合終わった後も止めるまでずっとボールを追い続けてました。
クラブハウスにお邪魔した時も、エスパルスの役員の方からの「プロ選手になる人は?」という質問にほとんどが手を挙げており、みんなこのまま楽しみながら伸びていって欲しいなぁと、切に感じました。

ちなみに「プロ選手になる人は?という質問にほとんど手を挙げていた」とき、西岡コーチが本当に嬉しそうにしていたのを報告しておきます(笑)