主な活動場所
渋谷区立神宮前小学校
港区立青南小学校
港区立笄小学校(日曜日のみ)
 秋季5年生大会(予選2日目)
2015-11-22
コーチの矢澤です。

11/22(日)、先週に引き続き秋季5年生大会予選が行われました。2日目も8人制10分ハーフを5試合戦いました。

【予選2日目】(5年生8名、4年生2名、3年生1名)
vs千駄ヶ谷   0-5
vsセントラルA 0-0
vs本町     0-1
vs渋谷東部   0-4
vsセントラルC 8-0
得点;しゅうと×3、そうすけ、だいいちろう、えんぞう、しん×2

選手の皆さんお疲れ様でした。応援していただいた保護者の皆様、寒い中ありがとうございました。(全試合ビデオをとってくれたWコーチ、ありがとう)

私が選手に伝えたことは、いつもの3点。①100%で闘う②目の前のボールにチャレンジする③味方を決して悪く言わない、ほめあおう。渡辺コーチからは、サボらない(プレーはもちろん、準備やすべてのことにおいても)。
予選2日目の私の予定(目標)勝点は10でしたが、結果は・・・4。
決して他のチームに劣っていたとは思いません。1試合目のOGを除き、すべての試合で前半無失点でしたし、決定的なチャンスもたくさんありました。先制点がとれていれば試合展開も大きく変わっていたと思う試合ばかりでした。しかし、ちょっとしたサボり?集中力不足?からか残念な結果が続きました。あと5秒で勝ち点を逃すという試合もありました。「終わりよければすべて良し」を目標に臨んだ最終戦は、笑顔で試合を終えることができました。そしてこの最終戦の得点がきき、勝ち点・得失点差が並んだものの得点差で順位を一つ上げることができました。
結局、自信をもってプレーができた時と、そうでないときの差が今日の結果に出たようです。

試合終了後、選手みんなが「コーチ、Jリーグは?」とJ1最終戦の結果を聞いてきました。やはり優勝争い、CSの進出チーム、そしてなぜか松本山雅の結果が気になったようです。
翌日、決勝トーナメントがあります。美竹も優勝争いに絡めるかどうかは別として、1戦1戦自分たちの力をすべて出しきり、自信をもってプレーし、悔いのない戦いができるようにしよう。(天気がもちますように・・・)