秋の体験教室開催中!

秋の体験教室開催中!
カテゴリ:
芸術 
種類:
メンバー募集 
日時:
2019/09/11~2019/10/09 
場所:
[東京都]町田市子どもの森幼稚園内 で開催 

子どもの森美術教室の生徒の皆様、保護者の皆様へ

いつも美術教室に楽しくご参加してくださり誠にありがとうございます。
お父様お母様の美術教室への深いご理解ご協力のおかげで子どもたちにとって「安心で安全な中での試行錯誤できる学びの場」を作れていること、私たちを信頼してお子様を預けてくださって指導させていただけていること心から感謝申し上げます。

保護者の皆様にお願いがあります。
今、美術教室では「秋の生徒募集キャンペーン」を実施しております。
今以上の指導サービスを目指すべくこの生徒キャンペーンを実施しています。

「え?生徒が増えると指導サービスが低下するんじゃないの?」
「生徒が増えるとうちの子に対してあまり時間をとってもらえないんじゃないの?」

とご心配になるかと思います。

確かに、ご指摘の通り極端に生徒数が増えすぎるとそういった問題点も出てきます。(定員制を設けているので増えすぎることは決していたしません。年長10 年中10 年少5を定員にしています。(現在は年長7 年中7 年少0))
ただ、生徒数が少なく先生の目が行き届きすぎる指導は子どもたちの依存度が増え、自ら主体的に行動・表現できる「本当の教育」の理想からずれ、違った問題が生じてきます。

生徒が多くなることはそれぞれの思いや行動が違っていることを認識できる環境が生まれます。
「みんな違うが面白い!」が実感するケースが増えます。これからの世の中はAIの時代。人が人であるために、それぞれの個性の違いを面白がって柔軟に、しなやかな対応、心の動き、対応を学ぶことが求められます。
 生徒が増えるとそれだけお互いの「いいところ」が認めやすいし、見つけやすいですね。(他者がいるから自分が認識できる)
これからは多様性の時代、世界が繋がっていく時代に切り替わっていきます。多様性の時代に対応するためには自分や他者の違いをポジティブにとらえる心を作らないといけません。

生徒が増えると先生からの余計な干渉が減る→生徒自身で考えて、試行錯誤する時間が増える、行動する時間が増える→自分で考えて試して行動に起こせた!自分ってすごい!自己効力感が育つ。主体的に生きる力が身につく。主体的に生きる力は問題をストレスに感じることなく、ポジティブに面白がって率先してチャレンジして生きていくことができる。ワクワクして人生を楽しめる力が身につく。
まさに自己肯定感の育み。これが「生きる力」。まさにAIではできない、問題を作り出すことも正解を作り出すことも主体的に生きている人間にしかできないです。

僕のミッションは「ワクワクする未来の世界を作り上げていく子達を育てる」ことです。
一人でも多くの子達をワクワクさせたい!
そのために生徒募集を今回行っております。
ぜひ幼児クラスの生徒様、同じクラスやご近所のお友達を誘ってください!
何卒よろしくお願いします!



掲載期限:2019/10/16 00:00
問い合わせ

ここで記入した内容は、この告知の担当者に送られます。

お名前
メールアドレス
お問い合わせ内容
カレンダー
<<9月   10月   11月>>
29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
携帯からのアクセスはこちら