展覧会ありがとうございました(o^^o)

2019年12月18日
いつも大変お世話になっております、東村山むさしの美術教室の菊地順子です♪

あっという間に12月ですね!最近月日の流れが早くてついていけない……いやいやついていかねば!ですね笑。

皆様の周りではインフルエンザどうですか??息子や娘の小中学校ではインフルエンザが流行り始め、ついに学級閉鎖も!!
いつ我が子達のクラスも流行り出すかと心配してますが、まぁ、、心配しても仕方ないですよね。
とにかく、インフルエンザに罹らないように

・手洗いうがいは必ずする
・水分を摂る
・人混みに出る時はマスク必着!

子どもだけでなく、お父様お母様も体調に気をつけてお過ごしくださいね(^-^)

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

さてさて!
先日の展覧会「第62回明日への手美術展 @武蔵野展」にお越しくださり誠にありがとうございました!

どの子の作品もとても素敵な作品でしたね!!他の教室の先生方からもたくさんの「いいね!!」をいただけましたよ(o^^o)


自信を持ってくださいね!
みんな本当に素晴らしい!
天才アーティスト達です!!



♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪



東村山むさしの教室では5年在籍者表彰で2名の子が表彰されました(o^^o)


ぜひ!5年10年と続けていってほしいなぁと思っています。


何でもいいんです、自分が好きだと思うこと、やりたいと思うこと、それを続けていってほしいです。


私は僕は、小さい頃からずっと○○を続けてきた。その続けてきたことが自分の自信にもなっている。それができたからこそ、今の自分がいる。



何よりすごい才能って「持続力・継続力」ではないかと思うんです。



どんなに絵がうまくても、どんなにサッカー野球がうまくても、やめてしまったらおしまいなんですよね。


私は決してアーティスト、絵描きとしての才能があるわけではないのですが、高校から美大を目指し、1年間浪人をして、行きたかった美術大学に合格し、卒業後も絵を描くことをやめず展覧会に出し続け、子育て中も合間にスケッチしたり。


今現在も作品を作り続け、こうして子ども達に美術を教える仕事ができている、という継続力は私の自信と取り柄にもなっています!


何の才能があるのか?と聞かれたら、「継続する力」と答えたいと思っています♪


この話の流れから、今東村山むさしの美術教室には中学3年生の女の子が在籍しています。


彼女は今受験生。
本来なら「受験で忙しいので美術教室はやめることにします。」という流れになってもおかしな話しではありません。


大体の子達がその様に習い事をやめていくことになると思います。


ですが、彼女は違いました。
勉強の合間に美術教室に通い、作品を作り続けました。


絵が上手くなったというのは、作品からも見てよく分かりますが、そんなことより何より、


幼稚園児の頃から続けていること、そして根気よく絵を描くこと作ることを身につけたということ。


これは本当に素晴らしいことで、この先何があってもどんな物事でも「やり抜く力」を発揮できる!と私は信じています。


是非!!


みんなも「続けること」を諦めないでほしいと願っています(^-^)


楽しく一緒に頑張ろう!!


そして、こちらがその中学3年生の女の子が描いた油絵作品です!




はじめての油絵でここまで描ききるとは!



素晴らしいです!


Yちゃん、受験も頑張ってね!!!
応援してます٩(^‿^)۶



ちなみに、10年在籍者は美術教室のお月謝が無料になります♪
みんな頑張ってね!



そして、何より保護者の皆様、子ども達の背中をいつも押してくださり、そして応援してくださりありがとうございます!
私たち教師も心より感謝しております!
今後ともどうぞ宜しくお願い致します!

東村山むさしの美術教室
教師 菊地順子


教師紹介ページ

☆菊地隆宏

☆菊地順子

コメント(0)
最終更新日時:2019年12月18日 23時58分
カレンダー
<<1月   2月   3月>>
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


携帯からのアクセスはこちら