【小学生】パウル・クレーに学ぼう!
 2016-09-20
色の魔術師」と言われたクレーに倣ってたくさんの色を作りました。
絵の具を少しずつ混ぜることで、素敵な色が生まれます。
生まれた色は小さく切った画用紙に塗って、たくさんの色カードができました。
並べてみると隣り合う色同士、馴染んだり引き立てあったり…。
この色とこの色は似合うなー、なんてことが出来るのも今回のカリキュラムならではです。
実はこの色のカード作り、プロのデザイナーたちもやっているんですよ。
自分のお気に入りの色、お気に入りの組み合わせ。これはデザイナーや画家にとって大切な財産になります。
子供たちも、今回の体験を通して心のパレットにお気に入りの色が増えることでしょう。
展覧会制作などで「あの色使ってみたい!作ってみよう。」なんて気持ちになれたら、作品がより豊かな表現になっていくと思います。