8月《幼児》デカルコマニーTシャツ
 2017-08-09
自分だけのオリジナルTシャツを作ろう。
今回制作するTシャツは、同じものが2度と作れない「デカルコマニー」という技法で絵柄をつけます。
子どもの手で作られた物はどんな物でも愛らしく見えます。
例えば、小さい子が洋服に付けてしまったシミさえも、その子の生きている痕跡が感じられます。
「デカルコマニー」の技法もいわば、絵の具のシミです。そんなシミからフェルトやペンなどでTシャツを完成させ、世界で1つしか作れないオリジナルTシャツを身に付けて、今年の夏を楽しみましょう。

投稿期間8/9〜8/31