2月小学生 シュルレアリズム
シュルレアリスムについて作品を見ながら感じ、それぞれのイメージで表現してみます。
シュルレアリスムは超現実主義表現といわれますが、それは「日常の中にある非日常」が不思議な感覚をよびおこすものであることを理解するひつようがあります。とんでもないものを描くのがシュルレアリスムではなく普通にありえるものの中に なんだか少し異質なものを組み合わせるとイメージしやすいでしょう。

投稿期間:2月28日まで


アルバムのページに戻る
カレンダー
<<4月   5月   6月>>
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3

携帯からのアクセスはこちら