《小学生》はんたいことばスクイグル
 2016-05-24
スクイグルとは、イギリスの小児精神科医ドナルド・ウィ二コットが提唱した芸術療法のひとつです。
やり方は、二人が相互になぐり描きをし、相手の描いたものが何であるかを想像しながら、順番に線を描き足して完成させるというものです。完成した絵は二人が思いもよらないものだったりします。人はその日の気分や状況、心の状態、また育った環境によって見えるものが大きく異なるからです。
このようにして心の様子を見たり、コミュニケーションをとる方法に使われたりします。
今回のカリキュラムでは、スクイグルに楽しいお絵かきの要素を取り入れてみました。

投稿期間 5/24〜6/30