無外流居合兵道 丹新会

■カテゴリ:格技・武術 - 格技・武術その他

■主な活動場所:神奈川県(横浜市、川崎市)
愛知県(名古屋市)

丹新会は財団法人無外流に所属し、神奈川県(横浜市と川崎市)と愛知県(名古屋市)で無外流居合兵道を稽古しています。
現在は桜木町、新百合ヶ丘、市が尾、金沢八景、上大岡、上永谷、野毛、名古屋、8つの場所で定期的に稽古しています。

居合道は年齢や性別に関係なく、どなたでも始められます。
見学や体験は常時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

丹新会ホームページ
http://www.tanshin-kai.sakura.ne.jp

無外流居合兵道 丹新会とは?

丹新会は財団法人無外流に所属し、神奈川県(横浜市と川崎市)と愛知県(名古屋市)で無外流居合兵道を稽古しています。現在は桜木町、新百合ヶ丘、市が尾、金沢八景、上大岡、上永谷、野毛、名古屋、8つの場所で定期的に稽古しています。稽古の途中からの参加や退場もできますので、ご自分のライフスタイルに合わせた稽古が可能です。

 当会には定年退職した方、主婦、現役サラリーマン、学生、男女問わず年齢も職業もさまざまな会員がいます。「時代劇や歴史が好き」「刀に興味がある」「もっと日本文化を知りたい」「運動不足を解消して体力をつけたい」「精神的に強くなりたい」「武道をやってみたい」など、居合を始めた動機もさまざまで、それぞれがそれぞれの目標をもって稽古に励んでいます。
 礼法、袴の着付け、刀の振り方等基本的なところから指導しますので、武道未経験の方でも始められます(武道未経験で始めた方もたくさんいます)。どんな会員が所属しているかは「会員の声」でご紹介しておりますので、そちらもあわせてご覧ください。
 見学や体験は常時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

丹新会の理念

1. 丹新会は、我国の伝統文化を継承し、且つ人間形成の上で一翼を担い、社会的に地域の安全と平和に寄与することを目的とする。
2. 人種・国籍・宗教・思想・信条および各種武術の流派を問わず、全てに門戸を開き、教授することを目的とする。

丹新会の方針

丹新会は無外流居合兵道を基とし、弛(たゆ)まぬ日頃の稽古で技量の向上を目指すと共に、「術」の中に「道」を見い出し、常に心を練磨し、かつ他者の良きところを認め、己の人間形成に役立つことを目的とし、方針とする。

問い合わせ

ここで記入した内容は、団体「無外流居合兵道 丹新会」の担当者に送られます。

お名前
メールアドレス
お問い合わせ内容
カレンダー
<<9月   10月   11月>>
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3


携帯からのアクセスはこちら