中部キャリアカウンセリング研究会(GCDF自主勉強会)

■カテゴリ:学問・勉強会 - 学問・勉強会その他

■主な活動場所:ウィンクあいち 

「中部キャリアカウンセリング研究会」
 GCDFキャリアカウンセラーとして成長を望む方はもちろん、年齢や立場を超えた仲間との交流を望む方、ぜひご参加ください。
 
当初は資格維持のための「継続学習の時間数」を確保する目的で、2004年に会を立ち上げました。
 しかし今はその域を越え、人が人を呼び多くの仲間が集いあえる「場」として成長しつつあります。

中部キャリアカウンセリング研究会(GCDF自主勉強会)の理念

【理念】
広い意味の、「カウンセリング」に関心を持つ者が集う会とします。
1.一緒に学び、会員相互で協力・啓発し合います。
2.常に自己開示するよう心掛けるとともに、仲間を在るがままに受け入れ尊重します。
3.会・企業・地域社会等において、自分の役割が果たせるよう努力します。
4.「会」及び「仲間」の情報については、取り扱いに十分配慮します。

【運営について】
1.「定例勉強会」は原則月1回の開催とします。

2.運営費用は「会費」によって賄います。
会費 参加費(1回に付き) 入会金¥4,000 
参加費:会員 500円 ・ゲスト 2,000円
会員としての登録年会費 4,000円
3.不足金が出たときは臨時会費を徴収することがあります。

3.例会は「近況発表」・「会員による自由発表(自己紹介・勉強したこと・関心を持っていること等)」・「(外部講師による)講義・実習」を組み合わせて実施します。
「テーマ」は幅広く「人間理解に繋がるあらゆる分野の情報」とします。

4.会の運営は役員・教務部が中心になって行います。
勉強会の「司会」「書記」等については、当番制として会員全員が参画します。

5.「研究会・ホームページ」を立ち上げて、連絡・記録保管を行うとともに「会員相互の意見交換・情報交換」に活用します。

6.「会員」は友人等に「研究会」の「理念」「運営の考え方」を理解してもらった上で、「新しい仲間」として参加を呼びかけることができます。

7.この会の会員および参加できる方は、GCDF資格の正式資格者とします。
講師として参加される方には適用しません。

【お願い】
1.「自由発表」は「自己紹介・勉強したこと・関心を持っていること等」で構成してください。

2.出来る限り皆さんに「自由発表」をして頂きたいと思っておりますので、教務部までお申し出下さい。

3.時間については「近況発表60分」「「個人自由発表60分」「講義・実習120分」を原則としますが、ご希望を伺います。

4.当日の進行状況、内容、運営方法等により、時間配分、会場のレイアウト等についてご依頼をすることがありますので、その際はご協力をお願いいたします。

5.予定時間から開始できるよう、準備等にご協力のほか、集合、休憩等は時間厳守をお願いします。

6.自己開示・ロールプレイ等での発表者・クライエントの話された内容については、守秘義務を厳守しましょう。

カレンダー
<<4月   5月   6月>>
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
携帯からのアクセスはこちら