マウンテンフェロー

■カテゴリ:アウトドア - 登山

■主な活動場所:登山  
 春秋冬:首都圏近郊の山 
 夏  :日本アルプス、東北の山

定例会
 月一回 : 文京区内施設

一緒に山に行く仲間を募集しています。
"マウンテンフェロー"という名前には山の仲間を大切にしたいという気持ちを込めました。

あなたもぜひ一緒に山に行きませんか?

これまでの山行の様子をこのページの下のブログに載せてあります。ぜひそちらもご覧ください!

ご興味のある方は、毎月行っている定例会にお越しください。サークルと体験登山について、説明させていただきます。

以下のHP(スポーツやろうよ)に定例会日時や今後の山行予定等、詳しく掲載しています。申し込みもスポーツやろうよから受け付けています。
http://www.net-menber.com/look/data/68125.html

三浦富士〜武山

2019年02月24日
■日程:2019年2月24日(日) 
■集合:京浜急行長沢駅
■行程:長沢駅-三浦富士-砲台山-武山-津久井浜観光農園-津久井浜駅~電車~三浦海岸駅
■温泉:マホロバ・マインズ三浦
■参加:9名
■天気:晴れ時々曇り

標高183mの三浦富士と200mの武山、歩行3時間程のハイキングに行ってきました。
低山ながらも雄大な富士山と伊豆大島から房総半島までの遠望が魅力でしたが、今回は霞がかかってしまい期待した景色はあまり見れませんでした。
でも登山だけでなく、下山後の「イチゴ狩り」のお楽しみもあり、昼ご飯の調整もしました!

駅から徒歩で三浦富士登山口へ行き、緩やかな登山道を登り1時間弱で三浦富士山頂に到着。
山頂に浅間神社奥社があります。残念ながら富士山は雲のような薄っすらとしか見えませんでした。集合写真を撮り、砲台山へ向かいます。円形の砲台跡に下りる事も出来ます。
次に電波塔が目立つ武山を目指します。展望台があり、360度見渡せます。
景色を楽しんだ後は展望台の下で昼休憩をとりました。隣には武山不動堂があり、お参りをしてから下山しました。
不思議な形をした木が多く、可愛い花も咲いていて下山ものんびりと歩けました。

観光農園は下りた道沿いにあります。苺は「紅ほっぺ」30分1700円でいくつ食べられるか?甘そうなのを見つけて各々お腹いっぱい食べました。
満足した後は歩いて津久井浜駅へ向かいます。広大なキャベツ畑が暫く続き、農園で売っていた見事な美味しそうな大根も収穫待ちでした。
温泉のある三浦海岸駅で降りると大勢の人が。さくら祭り開催中で、駅前にも濃いピンク色の河津桜がキレイに咲いていました。
温泉は大きなホテルにあり、ここも混雑していました。温泉の後、海鮮を食べに回転寿司へ行きましたが並んでいたので、別の店「海わ屋」へ。席は空いていましたが、料理提供まで時間かかると言われ行動食に手を出したいところ我慢して待ち、まぐろ丼やアジフライ定食などを食べました。

「みうらまぐろ切符」を使い、食べ歩きや海岸まで出て散策するのもオススメです!この時季のハイキングも良いものですね!
リーダー、楽しい企画をありがとうございました。



コメント(0)
最終更新日時:2019年03月01日 00時18分
カレンダー
<<12月   1月   2月>>
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
携帯からのアクセスはこちら