■カテゴリ:芸術 - 美術

■主な活動場所:横浜市戸塚区東台幼稚園

芸術による教育の会WEBサイト http://www.geijyutuniyoru.com/

毎週金曜日
年間回数40回(展覧会一回を含む)
◆幼児クラス 2:00-3:10
◆小学生  Aクラス 3:45-4:55 
Bクラス 5:05-6:15

★無料体験教室随時募集中★
お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。
■□■□■□■□
どこでもアートなブログ http://www.geijyutuniyoru.com/blog/
■□■□■□■□
絵には自分の心が溶け込んでいます。うれしい心、辛い心、悲しい心、怒りの心が溶け込みます。
だから絵を描くと、心がすっきりするのです。 自分の心が溶け込んだ絵を眺めていると、新しいエネルギーと勇気がわいてきます。絵には魔法があるのです。

その魔法を教育に役立てないか――

親が子どもに願うこと。 それは「なんとか長い人生を生き抜いてほしい。」これにつきます。挫折しても立ち上がってほしい。上手にストレスを発散してほしい。新しい環境にうまく適応してほしい。これはつまり、「困難にぶち当っても、何とかしてほしい。なんとかする力」を身に付けてほしい。底力です。これがあれば、人生を堂々と歩いて行けます。                   

この「何とかしようとする強い力」を育むことこそ、親の願いであり、社会の願いです。
「芸術による教育の会」の美術による教育の目的は、まさにここにあります。

美術を通して、自己表現や自己主張を練習し、失敗を恐れずに試行錯誤ができる。美術の魔法を使って、子どもたちの情緒を安定させる。美術を通して、目標に向かって知識や経験を総動員させ、試行錯誤を納得するまで繰り返し、小さな成功をあちこちで体験させ、完成の喜びをご褒美にして、センスを磨いていきます。
61年の実績に基づくこの考えを、広めたい。皆に知ってもらいたい。
これが私たち芸術による教育の会の願いです。

芸術による教育の会 代表 寺尾 憲


9月28日レッスン

2018年09月28日
レッスンの内容のブログを作りました。
よろしかったらお読みください。

●共同制作しろいみち

ねらい
「しろい線をもとにしながら共同制作していきます」
まったく透明なシートの上に白い線を描き、そこからイメージを広げながら共同で制作していきます。
色の無い白い色から、制作をはじめるのは、あとから使うさまざまな色を効果的に印象的に見せるためでもありますが、色によって決まったイメージにしばられないためでもあります。
白い線は、道になったり、家になったり、雲になったり、雪になったり、子どもたちの考えによってどんなものになるかはわかりません。が、子どもたちと話し合いながらそれぞれのイメージを大事にしていくことが大切です。
共同制作の中では、おたがいの描いているものを認め合えるように教師が導いていくことが必要です。
教師のイメージだけですすめようとしたり、特定の子どもたちだけのイメージで制作が進んでしまうことのないように指導していくことが大切です。
また、透明のシートに描いていくのは、描いている裏側から絵を見ていくことをねらいとしています。
絵を描き進めてくうちに、先に描いたものがあとから描いたものに隠れてしまうこともあります。でも、透明なシートに描いているので裏側から見ると、消えずに残っているということにもなります。
子どもたちはいつもの紙に描いているのとはちがった経験をすることになります。

●エアーカーリング
ねらい
身近にある見慣れたものを使って遊べる工作を作ることによって、本来の使い方にとらわれず、様々な視点を持つ力をを育む。

キーワード「遊び心」
★作り方の説明だけにならないように、まずはやってみよう!という空気作りを大切にします。
身近な素材の紙コップと紙皿を本来の目的とは違った使い方をすることで、別の価値が生まれることを体感します。
基本の形は見せますが、見本通りに作ることを目的としていません。
作ったものを使って競争することを伝えておくことで、よりよくするための試行錯誤をする意欲を育てます。
転ばぬ先の杖は厳禁です。
そんな作り方をしたらうまく転がらないのに‥などよくあることです。
試行錯誤をしてもらう空気は、指導者の見守る姿勢が大切です。
教師の説明とは違うことを始めたらチャンスだと受け取りましょう。
◯エアカーリングでみんなで遊ぶ。
子どもは遊びの天才です。
子どもたちの新たな遊び方の発見やチャレンジに気づき、尊重するように心がけます。

コメント(0)
最終更新日時:2018年09月28日 23時29分
カレンダー
<<8月   9月   10月>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5

携帯からのアクセスはこちら