■カテゴリ:芸術 - 美術

■主な活動場所:教室会場
幼稚園所在地:八ツ橋幼稚園
〒241-0825 神奈川県横浜市旭区中希望が丘196
TEL:045-364-7771
(2018年度のお稽古は、2階さくら組にて実施)

はじめまして!ご挨拶

2018年02月24日

はじめまして!
私はこの春開校する八ツ橋美術教室の担当教師の三石恒夫(みついしつねお)と申します。
なかなか珍しい名前だと思います。
ぜひ覚えていただければと思います(o^^o)

今年小学校卒業する息子と小学2年の息子と今年幼稚園を卒園する娘を持つ3人のパパです。
相模川あたりの相模原市に在住しております。

美術の先生とは別に自分の制作作家活動としても透明のビニールやガラスに絵を描く作品をしながら頑張っています。

小さい頃から絵を描いたり何か作ったりするのが好きでした。もちろんTVゲームも大好きで当時から
遊びと言うと友人達とTVゲーム、外で落書きお絵かき、外に出てると、森でひみつきちを作ったり、木材を使った工作などでいつもドロドロな状態でした。泥団子個もプロ級に作ってました!
あの頃は比較的自由な時代だったのだと思います。

中学高校とそのまま美術や図工が好きなまま過ごしていたこともあり、将来この道で生きていったらもっと楽しいかなと深い考えもなく本格的に勉強がしたいという思いで美大に進み、油絵の勉強していました。
美大では様々な表現を学ぼうと思い油絵にこだわらず自分の思う表現のためにいろんなことにチャレンジをして楽しんでました。
これが自分の原点かもしれません。

もともと美術の先生になろうとは思っておりませんでした。美術は教わるものではなく、自分で勝手に自分の表現を楽しむものだと小さい頃から思っていたので教えるなんて傲慢だなと思っていました。小学校から大学までの美術の先生のアドバイスは全く聞いていませんでした。
むしろなにくそと思いながら歯向かっていたのを覚えています(笑)でもそんな自分でもたくさん褒めて認めてくださった先生がいたおかげで嫌いにはなりませんでした。

大学でご縁がありこちらの会の教室に初めて見学入ったときに衝撃だったのが、生徒それぞれのやりたいことを認め表現を褒めてそれをどんどん伸ばすと言うやり方でした。またこれが楽しい!ワクワクがとまりませんでした。

先生は技術を教えると言うよりも子供たちのやってみたいことや表現したい気持ちに寄り添い、一緒に考えてやっていこうと言う先生も生徒も対等な教え方でもありました。
ありきたりで型にはめていくと言うやり方が全くないのもいいなと感動しました。
みんな美術も工作も大好きな子ばかりと言うわけでもないのがまたおどろいたところでした。
自分の気持ちを伝えたい、気持ちを解放したいと言う子たちも集まっているのが印象的でした。内向的な子、外交的な子、様々なタイプが集まっているのもまた面白いなぁと感じました。
。外で我慢する機会がある子にとって「美術教室は自分だけのとっておきの場所」と分かっている子が多かった気がします。

そして、そこでの子供たちが描く作品の素直さ、表現力の豊かさに感動して、またそんな子供たちと一緒に笑顔で楽しく指導されている先生の魅力に一目惚れしてこんな仕事がしてみたいとこの会、美術教室の仕事に入りました。こんな子供たちと一緒に自分も仲間になってやっていきたいなと思ったのがきっかけでした

あのときから今年で20年目になります(o^^o)なかなかのおじさんです。
あのときの感動が今でも忘れられません。いつまでも子供心を大事にしたいと思ってます。
自分もあのときの先生のように素敵な先生になれているのかどうか毎回自問自答しながら頑張っています。
そんな気持ちを大事にしていきたいと思っています!

さて、美術教室のことで少し書きますね。
美術教室って言うとなんだか堅苦しいイメージをお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
上記でも少し様子を書いてありますが
私たちが目指す美術教室っていうのは皆様が思っているようなところとは少し違うかもしれません

私たちは美術教育を目指すと言うよりも
美術を使った子供たちの教育を目指します。

お絵かきや工作での表現活動は子供たちの心を解放し、情緒を育てていくのに最も適しています。
子供たちの心に思っていること、考えていることを形にしたり絵にしたりすることで子供たちの気持ちを落ちつかせ情緒を安定する作業をたくさん美術の時間で味わえます。
子供たちの「ありのまま」の心・表現を認めて育て応援していく場所でありたいと思っています

みんながそれぞれが違う表現を楽しみながらおこなっていることはとっても素敵で素晴らしいことなんだと自信を持つこと、自分を愛する心を育てます。
自分を愛することは自己肯定感を育て、自信を育て、新しい世界にチャレンジすることができます。

ぜひとも皆さま美術教室に入って私たちと一緒に楽しく遊んで参りましょう!


美術教室担当教師三石恒夫

コメント(0)
最終更新日時:2018年02月24日 20時38分
カレンダー
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



携帯からのアクセスはこちら