【第15回キャリコンへの道】スタート!
2020-09-06
 新型コロナ感染拡大の影響で、7月予定の第15回国家資格キャリアコンサルタント試験が11月に延期となりました。受験生の皆さんは、養成講座修了から試験までの期間が長くなり、戸惑いや不安も大きかったことと思います。
 そんな気持ちもハマキャリメンバーで受け止めて、応援しよう!と、オンラインでスタートしました。

 8月29日(土) 【第15回キャリコンへの道 スタートアップ!】
 この日は4名の参加。12名のホルダーが、自身の体験談を話したり受験生だったときを思い出してのアドバイスをしたりと、一人ひとりの気持ちに寄り添いながらコミュニケーションをしていきました。13回で合格したホルダーからの体験談発表、オリジナル計画シートを使っての試験までのスケジューリングと、あっという間の2時間30分でした。終了後のアンケートの一部です。
 ★気持ちがモヤモヤしていましたが、「再出発」を決意することができました。
 ★ホルダーの皆さんがそれぞれの立場でアドバイスをくださって良かったです。
 ★自分のことを分析できるように支援してもらい助かりました。  

 日々お仕事やご家庭で忙しい中に学習&試験が入りますから、スケジュール通りにならなかったり、仲間と話して遅れを感じたりと、悩んだり不安になったりすることもあります。しかし、マイペースで焦らず慌てず諦めず、「この資格を何のために取得するのか」「どのように活かしたいのか」という思いを持って、一緒に学んでいきましょう。

 そして、9月5日(土) 【面接スキル 基礎演習① ~傾聴を考える~】
 コンサルティングで最も重要で基本となる「傾聴すること」に絞って、面接演習を実施しました。受容と傾聴は、自分ではしっかりできている、やっていると思っていても、案外、話し続けていたり次の質問を考えていたりすることがあります。演習を通じて、自身の状態を見つめ、気付きを持って、さらにステップアップしていければと願っています。

参加者の方が、終了後にコメントをくださいましたので、ご紹介します。
最初は緊張してしまいましたが、後半、自分の中で「面接って、こういうものなんだ!」と腹落ちした感覚を得ることができました。また、面接に自信を失いかけた自分にとって、自信を回復させることに繋がるのではないかと思っています。私にとっては目からウロコになったものと思います。
 とは言えまだ十分ではないものと思いますので、今回の得た感触を自分のものとすべく、更に深めて行ければと思いました。


私たちもとてもうれしかったです。
次回も受験生の皆さんが喜んでいただけるよう、応援したいと思っています。

ハマキャリメンバーは、面接演習するに当たって、クライアント役、オブザーバー役の練習をしています。受験生の皆さんに、伴走しながら、活動し続けていきます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。