子供達に残せる人材と資産共有を創造しあう「地球創生SNS」 

■カテゴリ:福祉・ボランティア - ボランティア

■主な活動場所:オフライン(現実世界)では、天無神人(アマミカムイ)は20年間、日本全国の地球を愛する全ての人たちと行動を共にし、オンラインでは世界中の人たちへ向けて重要な情報を公開しています。

地球を愛する人たちが、住む地域で出会えない素敵な人たちと情報交換し、支えあえる場所が、「地球創生SNS」なのです。

メンバー登録する
”地球創生SNS”は、地球を愛する世界の仲間たちが顔写真と本名を公開し、お互いの経験(人材)や価値ある情報に加え、個人資産(預金や不動産)の一部を共有し合うことで、子供たちに残せる「共有資産」を現実化します。

⭕️<未来を創造する志>
1、個の尊厳を保ちながら、互いを支え合う活動を創造します。
2、命を育む全ての存在に感謝し、子々孫々受け継ぐべき叡智を育みます。
3、人類進化を目的とし、集合意識に働きかける活動を行います。
4、愛と感謝を理念とし、未来を歓びにする人たちの和を創ります。

⭕️ルールはひとつ、「一切、他人を非難しないこと。

⭕️1年間の年会費 22,000円+税 の有料サイト

<会員特典1>地球創生SNS会員は誰でもアカシックレコード・リーディング17万円を半額で受講出来ます
https://tsuku2.jp/events/eventsDetail.php?ecd=11826942601052&pv=1

<会員特典2>会員登録時に、ツクツクポイント10,000円分が付きますので、セッションや商品購入に割引利用できます。

<会員特典3>地球創生が管理する「新宿オアシスハウス」と「苫小牧オアシスハウス」の宿泊は、お一人5000円+税の特別価格で利用できます。
●新宿オアシスハウス http://www.oasishouse.site/
●苫小牧オアシスハウス 

◎年会費のお支払いは、「地球創生WEBSHOP」からお支払い下さい。
https://tsuku2.jp/events/eventsDetail.php?ecd=10036321941602

注)ご登録後、1週間以内に支払いを完了させて、笑顔の顔写真をアップロードして下さい。1週間後、登録不備があった場合は、登録を削除させて頂きます。なお、地球創生SNSに登録後は、いかなる場合でも返金は応じられません。

代表 天無神人(アマミカムイ)

「ラジオdeハピネス」10月の放送がアップされました!

2019年10月14日
「ラジオdeハピネス」10月13日放送
「スピリチュアル大学校 代表 天無 神人(アマミカムイ)さんによる、令和元年最後の三ヶ月にやるべきこと」
http://ra-ha.jp/archive19/1013amami.html


とうとう年末へ向けての最終ラウンド、令和元年の最後の三ヶ月に突入しました。
またまた特別な意味を持つ来年への準備の時期を迎え、天無先生にどんな注意が必要なのかをうかがってみました。

どうやら、来年は今年以上に変化が大きくなるようで、今まで以上に大変とのこと。
真相はどうなのでしょう?

『大変』というと、あまり良くないイメージがあるかもしれませんが、実際には、今回の『大変』は、どうやら悪いものではないそうです。

毎年エネルギーが上昇しているということを以前からうかがっていますが、先生がおっしゃるには、2023年にやってくる重大なポイントがあり、そこに向かうためにお一人お一人がちゃんと調整していくことを『大変』と表現されたとのこと。

来年は、今まで以上に急激さで、『ガクン』と運気が上がるそうです。
なだらかな坂道ではなく、階段のような段差があるため、この段差を前に、ある種の覚悟や準備が必要ということなのでしょう。

この階段を昇れなかった方はどうなってしまうのかちょっと心配になりますが、大丈夫とのこと。
全体が引き上がるので残る人はいないそうです。
自分の努力で出来ることと、全体の集合意識によって出来ることとで、皆と一緒に上がっていけるので、下の方にいる方もちゃんと上昇していけるのだそうです。

ただし、ここで必要なのは、波にちゃんと乗れるのかどうかが大切なので、大きな変化を恐れないこと。

たとえば、サーフィンをしていたとしましょう。
楽しんでいる時に大波が来たら、「怖いっ!」と思ってサーフボードにつかまってしまうかもしれません。
でも、周りから見たら、実はそこはプールの中で、とても安全というような状態なんだと天無先生はおっしゃいます。

自分がしがみついているサーフボードは、自分がしがみついている『思い込み』
その『思い込み』を手離さないで、大波と戦うと大変なことになるのです。
必要なのは、波にあらがうのでなく、波に身を任せること。
こだわっていることから手を放し、流れに身を任せるということにぜひチャレンジしてみてください。

また、この変化の時期、人との出会いも変わっていきますが、一番変える必要があるのは、『感覚』なのだそうです。
感覚の世界を変えないと認識も変わらないのです。

意識した方がいいこととして、天無神人からのとっておきのアドバイスは、「時間の概念をちょっとだけ変える」ということ。

1時間や10分という時間の長さを、普通の人は固定概念でとらえています。
「『時間』という概念が、人類全体に共通していて、それが自分にもある」と多くの人が思っています。
しかし、実はそれは逆なのです。

『自分』という意識があって、その中に『時間』という『ものさし』があるのです。
本来『時間』は自分の感覚で決めているものなのだそうです。

乗らなければならない電車や飛行機、普通に考えたら絶対間に合わないという時、「絶対に乗る!!」と決めて走ってみたら、ビューンと時間が伸びて間に合ったというご経験された方はおられると思います。

こんな風に、意識の高い人は、時間の狭間を飛んだり繋いだりできているのです。
意識の低い人は、「時間は変わらない」と思うから、間に合わなくなるもの。
時間は、変動するものなのだそうです。

これからの10月から12月は忙しくなって来ますが、自分の感覚が一定の高さに居続けると、その忙しさも、普段とそんなに変わらないと感じられるかもしれません。
この、『時間の感覚』を柔軟にしておけば、実際は足元も身体もバタバタ動かしているのに、意識がバタつかなくなります。
意識さえバタつかなければ、現実に起きることはスムーズになるのです。

時間はその人ごとに自由に変動するのです。
「自分にとって、一番いい感じの状態に居れる時間を長くすることを心がけてください。
それが1分でも3分でもいいのです。
どんな問題が降りかかろうとも、その時に自分の気持ちを良いところに居続ける努力をすればもとに戻れます」と天無先生。

これを心がけてハッピーな状態を保つことが出来るようになったら、次に、自分と同じように認識している人が周りにいるかを見てみます。
「私だけが最高に幸せ」という状態は、水面に浮いている空き缶と同じようなもの。
共有できる仲間と一緒にいることが大切です。

ひどく落ち込んでいる人がいる時、「大丈夫」と言ってくれる人もいます。
その人は、同じ想いを経験している人なので、一見よいように見えますが、実は、これは傷のなめ合い。
この関係がずっと繫がり続けることになります。

最高のハッピーな状態に居る自分と、同じく最高状態にいる仲間がいれば、スルスルと皆で上がっていけます。
これが「引き寄せの法則」以上に上がっていく道なのです。

ただ、注意すべきことがあります。
自分が最高に心地いい状態にいたとして、周りにいる人が同じ状態でなかった時、周りの人を自分の状態にまで引っ張ろうとすることはできないのだそうです。
なぜなら、そんな風に相手の手を掴んだらお互いに落ちていくことになるのだそうです。

世界中で上手く行っている人は、とてもピュアな人です。
自然体で「そうね。そうだね。じゃ、こうしようか?」というスタンスなので、物事がスッとうまくいくのです。
これが本当の成功法則なのです!

そして、天無神人先生曰く、「12月は最大のチャンス」とのことです。

詳しくはぜひ動画でご覧くださいませ。

コメント(0)
最終更新日時:2019年10月14日 18時31分
カレンダー
<<9月   10月   11月>>
27 28 29 30 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
携帯からのアクセスはこちら