主な活動場所
自分では出会えない人たちとの出会いの場が「地球創生SNS」であり、地域の繋がりと全世界の繋がりを繋ぐことが、地球創生SNSの目的です。

自分が住む土地の人や神・先祖を愛する”行動”ができる人たちが日本全体で繋がれば、世界の雛形日本と世界は守れます。

私はあなたを待っています!
 7月8日は、人類進化の大切な祈りの日
2020-07-08


すいません、大事なことを皆さんに伝え忘れていました!ごめんなさい!

昨日、7月7日は七夕ですが、2013年から「地球創生 全国総会」を毎年、7月7日に開催していた理由が、「集合意識にアクセスできる日」だったのです。

それは人類進化のために私が願い続けていたからこそ、瀬織津姫さまが、見える世界と見えない世界の境界線である「13の扉」を開けて、境界線を超える祈りをすることを許可してくれたのでした。

⭕️2020年7月8日の北海道苫小牧市の夜明けは、4時4分。

先ほど、夜中2時半に急に起きた理由が、この祈りをする必要があったからだと気づきました。

⭕️日の出までは、まだ7月7日の天の繋がりが強い時間ですし、7月8日は、「新しい意識」のスタートの日だからこそ、7年間、全国総会と祈りを続けてきました。

⭕️全宇宙の壮大なカルマの記憶を消して、地球に生まれた魂は、過去全てのかなしみや、苦しみの体験を乗り越えて、新しい希望を出すために生まれております。

⭕️人類の目覚めや進化を望む皆様は、ぜひ、新しい7月8日を迎えた今日、自分なりの場所で、自分なりの祈りをして下さい。

⭕️私たちの祈りを見つめているのは、瀬織津姫さまですので、どうぞ、あなたの意思をお伝え下さい。

2013年に、初めてこのことを公開した公式ブログをご紹介しますので、こちらもお読み下さいませ。


⭕️7月7日瀬織津姫の愛の祈りで「13の扉が開きます!」
http://earthtscu.jugem.jp/?eid=1450


🔴先ほど祈りをしまして、瀬織津姫様から言葉を頂きました。

あなたがこの7月8日の意味を思い出して下さり、本当にありがとうございます。

この7月8日に、新しい意識に進むための日としてあなたが願ったからこそ、私達は、「13の扉」を開けておりますので、気づいて下さり、そして、祈りをして下さり、ありがとうございます。

あなたにこのことを気づかせた存在たちも、あなたの願いを大切に思っているからこそだと思いますので、どうか、この日の祈りを世界の人たちにも伝えて下さい。

あなたたちが、この日に祈れば、宇宙の大元から大きなエネルギーが地球に注がれ、そして、地球の核からも大きなエネルギーが宇宙へ向けて注がれからこそ、どうか、よろしくお願い申し上げます。

あなたたち人類が、過去の宇宙の壮大なカルマを超えて、新しい希望と喜びを創造して下さることを私たちも願っております。

どうぞ、よろしくお願い申し上げます。


🔴北海道 苫小牧市は、「新しい始まりの土地」と、北海道神事で言葉が降りております。

全国の地球を愛する仲間たちよ、北海道 苫小牧市にある、苫小牧オアシスハウスに、泊まりに来て下さい。

あなたにとっても、新しい始まりの生き方を気づく場所になるかもしれません。

皆さんの喜びになる事が、私の喜びです。
いつも、ありがとうございます😊