FCゼブラ松山城北/松山城北FC

■カテゴリ:球技 - サッカー

■主な活動場所:愛媛県松山市の城北地区を中心に県内外
サッカーとフットサルを其々専属の指導者で!!
テーマに『自主・自立』、『最後まで諦めない』をモットーに、みんなで楽しむチームです。

足元から始まる総合的「技術」を積み上げるサッカー指導!
            ✖
「個人戦術」から始まる駆け引きを楽しむフットサル指導!

フットボール特有のインテリジェンスを備え
そして、より高みを目指して、、、

第12回「坂の上の雲」のまち松山フットサル大会/20190331

2019年04月07日
新年号発表に伴い、政府の情報プロテクトっぷりが少し笑えましたが、みんななぜそこまで知りたがる?そして当てたがる?ドヤっ!みたいな?笑

銀行口座通帳の日付表記が、和暦から西暦に変わってますね。(僕のは)
こうやって今まで和暦を使ってきた機関でも、西暦表記に変えていくとこが増えるかもしれませんね。
そうなるとこれから和暦の意識は薄まる?早く「令和」の硬貨を見てみたい亀田です。


大会2日目小学生の部
今回は計16チームでの開催となりました。
多喜浜垣生JrSS、大西K、伊予SS、岡小SS、
トレーフルFC、川上SS、素鵞SS、HISAEDA Jr
窪田FC、堀江SS、潮見SS、荏原久万SS
石井東FC、小野FC、松山城北FC R&W

小学生の部も参加くださった各チーム、その他運営に携わった方々にはお礼申し上げます。

4チームずつのグループリーグ後、同順位での順位決定トーナメント
決勝戦は8ー3ー8のプレイングタイム。あとは15分1本の試合形式

昨年は新6年チームいきなりの実戦で何とか優勝をもぎ取りましたが、今年はどうなる事やら?
しかし春休みやら他大会の影響で新6年の参加は2名(爆)寂しい限りであります。
新5年を主体に新4年数名でチャレンジしてまいりました。

Team Ribbon(要項表記はYですが)
初戦を勝利しましたが、その後は精彩を欠きリーグ1勝1敗1分
まだまだフットサルでのローテーションが試合でうまく表現しきれず、チャンスの創造が難しい印象。
しかしリーグ内がごちゃつき2位抜け

各リーグ2位で争う5、6、7、8位決定トーナメント
少しずつローテーションの兆しは見えてきたものの、まだまだ練習不足ですなってな具合。2試合とも落としてしまい8位フィニッシュ。


Team Wagomu
こちらは初戦を落とし、続く第2戦も相手は最有力優勝候補の伊予SS
しかし前半途中まで先制点を脅かす善戦もきっちり力負け。
段々と試合慣れと練習での事が発揮でき始めると3戦目で辛くも勝利しリーグ3位抜け

3位トーナメント(9、10、11、12位決定戦)
各局面で少しづつの成功体験が先の勝利の自信と噛み合いはじめ、ラストは連勝で9位フィニッシュ。

仲良く(?)16チーム中8位と9位
チャレンジングチームとしてはまずまずの結果だったのか?
今回は結果よりも経験が良かったと思われます。何ができてまだ何が足らないのかはっきりしたので、今後のトレーニングで巻き直し次回に期待。

優勝は圧巻の準決・決勝を勝利した伊予SS
おめでとうございます。


新6年チームはすぐさまU12県リーグ
あれよあれよとバーモントcupの日も近づいてくる事でしょう!
トレーニングの効果を発揮できますように♪(´ε` )

またまたまた応援のほど宜しくお願い致します。

ファイトー↑イッパァツ!!

コメント(0)
最終更新日時:2019年04月07日 14時49分



携帯からのアクセスはこちら