主な活動場所
広州市天河区
 ワクチン接種
2021-10-18
日本では新型コロナ新規感染者数が劇的に減少し、1日2万5千人を超える時期もあった第5波もようやく収束したようですね。減少した理由はまだよく解っていないようですが、既に2回のワクチン接種を終わらせた人が6割を超え、それに伴い重症者数も減ってきているのは明るいニュースです。今後確実に来ると言われる第6波に備えながら、停滞している経済活動や様々なイベントが活気づくことを期待します。

こちらは相変わらず厳しい管理のもとで、新規感染者がほぼゼロの状態を維持しております。既に2回のワクチン接種を終わらせた人が8割を超えたとの情報もあります。世界的に中国製ワクチンの有効性が低いと言われておりますが、広州市では先日3回目のワクチン接種も開始されました。我々GBCも、私を除くメンバー全員が2回の接種を終わらせていると思われます。

こちらではスマホ内の健康コード(QRコード)で個人の健康状態が管理されており、ワクチン接種の有無も表示されます。自宅マンションの敷地に入る際も、守衛に健康コードを見せますが、その都度「何故予防接種を受けないんだ?」と質問されるのも鬱陶しく(いわゆるワクハラです)、何度か口論にもなりましたので、ここは意を決して1回目のワクチン接種に行ってきました。
これが広州市の健康コードです。緑色が正常です

外国人専用のサイトで予約を取りますが、そもそも外国人用の枠が極端に少なく、なかなか予約が取れないのが現状です。

運良くと言うか、本気で予約を取るつもりだったので、何とか予約は取れ、無事に1回目の接種が終わりました。

ワクチン接種後の健康コード

接種後はコード中央に花が表示されます。2回目が終わると花が赤に変わります。21日後以降に2回目の接種が可能となるようです。