メンバー募集

 カテゴリー分け

詳細 
5.6年生をトップチーム、4年生をミドルチーム、3年生以下をチャレンジチームとし、体格や技量に適した指導を目指しています。