主な活動場所
福井県小浜市「小浜市交流ターミナルセンター」(雲浜公民館)

 2022年初回レッスンは10周年記念♪

2022-03-26
今日のブログ担当は、MMV代表のまどさんです。どうぞよろしくえ〜(え〜って???)

2022年に入り、1、2月とレッスン休講。3月の今日、今年度初回レッスンがやっと開催されました。

そして、なんと!
Ma-made Voice♪結成から10周年を迎えた〜🎉
「おめでとう」
「おめでと〜」
私たち密かに活動しています。コロナでナリを潜めてはいますが😊

みんなで歌うってやっぱり最高ですね。何が最高かって気持ちの浄化が出来るところです。

コロナ前でも、みんなと歌うことでハーモニーの心地よさを感じられたり、一体感を味わえたり、目には見えない何か「好い気」を感じてはいましたが、コロナで人ととの距離が遠くなってしまって、実際それぞれの事情があってメンバーも歌う機会も減っていく中、一緒に歌える環境にいる人達だけでも空間を共有して声を重ね合わせることが出来る、その瞬間瞬間に今は尚更に奇跡で有難いと感じます。

気持ちの浄化というのは、今そこに感謝が在って、それを感じられることなのだと思います。

さて、今日のレッスンはベッドミドラーの代表曲「Rose」

2018、2019年にかけて練習したことのある曲でしたが、リクエストに応えて再度挑戦!またも急なオーディションで以前担当したパートの入れ替えが行われました。

私は下ちゃん(アルト)から一気に上ちゃん(ソプラノ)へ行くことになったのですが、以前、かよちゃんが下から上へ嫁いだ時に「学びがたくさんあった」と言っていた意味が実感として理解できました。

めいさんが「下ちゃんの音は旨みが多い。」とか「ここの部分はオイシイところなので・・・」と仰っていたのですが、万年下ちゃんの私にはよく分からない感覚で、10年間その意味はわからないままスルーされてきたわけです。

ところがやっと分かった!
うまみ=旨み=旨味=出汁=グルタミン酸、イノシン酸、グアニル酸で料理で言うと「うま味」は、料理の「おいしさ」を生む大切な役割を果たしているものだ!と。

えっ?何言ってるかわからない?
分かりやすく頑張って解説してみます。
(まどさんなりの解釈と注釈入れておきます〜。)

料理を歌に変換して考えているのです。

基本味が主旋律。「甘味、酸味、塩味、苦味」はその歌の歌詞やリズム。比較的感じやすいものです。

「うま味」は隠れていて感じにくいけれど、それがないと「おいしさ」を楽しむことが出来ないのです。

それが、上ちゃんに行くことでわかった気がしました。

上ちゃんの音は、もうそもそも美味しいんです。「甘味、酸味、塩味、苦味」全部あるんです。ところが、じわ〜っと出てくる、要するに「ジワる」感覚っていうのは感じなかったわけです。

それで、下ちゃんの「うま味」というのがそういうことか!と判明したんですね。

変化は進化!
変化を恐れる者に進化はない!
by山本由伸(オリックスのイケメン投手)彼結構好き。

よかったら、異パートに挑んでみてください。挑んだ二人は宙に浮いています。
すごいパワーだろ?



めいさんのレッスンは必ず笑いがあります。大体、生徒をいじっているのですが、今日のメインディッシュは「やすこ妃殿下」

めいさんは、妃殿下のセーターのワキが開いているという不思議に気がつき、すかさず「なんで〜😊」


で、その時の妃殿下のご様子がコチラ



そんなこんなで、
2022年も珍道中が始まりました。
今年もMa-made Voice♪をよろしくお願い致します♪