主な活動場所
三笠小学校グラウンド
 OB ジュンペイくん 訪問
2020-08-15
 今日も暑いですね!鹿嶋市では、熱中症警報がだされ、外での作業には十分注意をするよう呼びかけ放送がありました。

 三笠小SSSでは、熱中症対策のため夏の間、練習時刻を早め7:30から開始していますが、今日は日陰に場所をとり、休憩を時間短縮して練習しました。

 高学年は先週のあおぞらCUPの結果から反省点、課題点を確認しながらチームを分割した練習。休憩をこまめにとりながら行いました。


 低学年は継続して基本的パス練習。
 ボールを蹴って止めることがサッカーの本質!ドリブルパス、ランニングパスと少しずつメニューは変わりますが、思ったとおりにボールが扱えるようになるまでしっかり練習しよう!
最後は3対3に分かれてミニゲーム。


 暑い中みんなよく走りました!

 高学年練習に、ジュンペイくんが来てくれました。ジュンペイくんは三笠小SSSのOBで、現在大学三年生。今年は新型コロナウィルスの影響でリモート授業が続く中、二学期から教育実習で三笠小学校にくるとのことです。4年生から三笠小SSSに参加し、卒団後も中学、高校でサッカーを続けて、現在も大学のフットサルサークルでボールを蹴っているとのこと。
 サッカーを通じて行儀、礼儀を学び、教育者を目指すきっかけにもなったとのこと。小等部だけでなく、中等部の資格も取りたいと話すジュンペイくんはとても頼もしい!