三国丘SC

■カテゴリ:球技 - サッカー

■主な活動場所:堺市リーグが主戦場として、有志により大阪市リーグにも参戦中

大阪府立三国丘高等学校サッカー部のOBを中心に設立された学生・社会人のサッカーチームです。
https://mikunifc.jimdo.com/
メンバー数は約20人で、学生・社会人が半数ずつの構成です。
現在参加者が少ないため、メンバー募集中です。
ご興味ある方は御連絡下さい。

堺市リーグ 第1戦

2017年06月19日
■日時:6/18(日)12:05~14:15
■場所:Jグリーン堺 S13

vs 光明池
前半 0-1 
後半 1-0 (桑井)
合計 1-1


■参加者:
DF 立川(→中山), 南埜, 宮本, 奥村
MF 向井, 橋詰, 蔵本, 山本(良)
FW 山本(恭)(→阪本), 桑井

堺市リーグの初戦は引き分けでした。
GKとDFラインの頑張りに助けられた試合でしたが、
試合内容としては、これまでより悪くなかったと思います。

---------------------------------------------------------------------------------------
前半開始から前からのプレスが結構はまっていました。
半分過ぎからペースが落ち付き、相手にボールを保持される時間が長くなりました。

相手の攻撃では、縦関係のギャップを作る動きが上手く、何度か裏に抜け出されました。ただ、最後の所でGKのファインセーブで無失点で凌ぎました。



終了間際に、コーナーキックから相手のヘディングを止められず失点。この失点は相手が上手かったですが、マークの付き方に問題があったようですので、次は修正しましょう。

後半は2トップの片方で相手ボランチを見るようにして、ボランチが引っ張り出されないように修正しました。相手のメンバーチェンジもありますが、相手の得意な形も減ったように思います。
後半は、山本(恭)が抜け出してシュートも枠外など何度かチャンスも作れましたが、得点は奪えず。
守備ではロングボールの対応とビルドアップのミスで何度かピンチは作られましたが無失点で凌ぐと、後半残り10分で南埜を前線に上げました。
南埜を前線に上げるのはいいのですが、ボールの運び方を含めて、どのように生かすかは今後すり合わせる必要があります。

後半30分前にハーフェーライン付近から中山が前線にボールを出して、桑井が相手と競り合いに勝つと、こぼれたところを桑井が振り向きざまにシュートして同点。

そのまま両チームともシュートまで持ち込めず試合終了。
足元の上手い相手に対して、相手よりも走った結果、引き分けに持ち込むことができました。
今回の試合では、以前から問題だったDFラインの高さをある程度高めに設定できたので全体がコンパクトに保てた良い試合だったと思います。今後も続けて行きましょう。

ビルドアップはまだまだです。今回の相手を参考にして、動き方を考えてみてください。

コメント(0)
最終更新日時:2017年06月19日 11時48分
カレンダー
<<8月   9月   10月>>
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 1 2 3
携帯からのアクセスはこちら