■カテゴリ:球技 - 野球(硬式)

■主な活動場所:安曇野市堀金地区・三郷地区 髪型自由、お茶当番なし、月会費¥1,500〜
安曇野市スポーツ少年団加盟、リトルリーグ信越連盟加盟

信越連盟秋季大会 二日目 準決リーグ戦

2020年10月04日
2020年10月4日(日)

■1試合目
安曇野穂高・堀金・三郷連合
vs
上田南リーグ


上田南リーグさんは夏季大会で信越3位の強豪です。
初回に4失点、二回に2失点とリードを拡げられます。
クリーンヒットは止めようがありません。

が、連合が順応してきたのか三回は無失点に抑えました。

四回表、五番からの攻撃は下位が頑張って二死満塁の好機を作ります。
ここで打順は一番・三郷リーグのキャプテン!
期待が高まりましたが、相手捕手の浅い後逸で三塁ランナーが飛び出してしまい、帰塁間にあわずタッチアウト。
またと無い好機を潰してしまいました。

2、3点返して詰め寄りたかったですが、四回裏、逆に3失点で0ー9。

五回裏、あと1失点でコールド負けの状況。
先頭から出塁され無死1、3塁のピンチ。
申告四球で満塁策を取り、コールド負けだけは避けたいと指導者陣も必死の采配、そして選手を鼓舞してフォローします。

次打者の打球は強烈なピッチャーライナー!
これをグラブで弾いて止める!!
拾ってホーム送球!!!
タイミングはアウト!!!!

、、、、、が悪送球になりホームイン。
コールド成立しました。


【結果】
連合 0 ー 10 上田南リーグ
https://www.netto.jp/cs/tournament_data.php?action=game&usr_account=littleshinetsuchunanshin&game_data_id=2792

最後の1イニングを繋ぎとめるための、選手・指導者一体の加熱ぶりは最高でした。
結果に結びつけばなお最高でしたが残念です。
コールド負けなんですが悔し泣きする選手もいました。

この一瞬の頑張りを今後に活かして欲しいです


#リトルリーグ
#少年野球
#堀金
#三郷
#安曇野

コメント(0)
最終更新日時:2021年02月11日 11時51分
カレンダー
<<5月   6月   7月>>
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 1 2 3



  • アルバム
携帯からのアクセスはこちら