3年生を送る会
2020-09-26
ささやかですが、学校の音楽室で行いました。
父母会の差し入れのお菓子をいただきながら、ゲームや出し物、プレゼント交換などを行いました。

3年生一人一人から挨拶があったのですが、これまでの成長が感じられる大変立派なもので感心しました。きちんとお世話になった方々への感謝の気持ちを表現していてくれたのが何より良かったです。

自分で書いてきたものを読み、時には涙ぐんだり、仲間の方を向いて照れてみたり、何だか結婚式の披露宴みたいだなと思いながら、楽しくも聞かせていただきました。

顧問の立場として、いつも良かれと思って活動を考えていますが、同時に本当にこれで良かったのかという思いを持つこともたくさんあります。特に今年はコンクールも合宿もなく、3年生たちに最後の1年、もっと良い思い出をつくらせてあげたかったなと、つくづく感じた瞬間でした。

ともあれ、過ぎてしまった時間は戻りません。
3年生がこの後、しっかり自分の夢(進路)に向かい、長い人生の中でこれまでの活動を何らかの糧にしてくれることを願っています。

これまでお疲れ様でした。