■カテゴリ:文化 - 演劇

■主な活動場所:佐伯区民文化センターにて活動します
(広島市佐伯区五日市中央六丁目1番10号)

さえきキッズとは

2016年度、佐伯区民文化センターの主催事業であるアートフェスタのオープニングイベントとして開催された「さえきキッズ音楽劇」に佐伯区の子ども達を中心とした14名が参加。
約3ヶ月間のワークショップを通して作品を創造し、これまでに「注文の多い料理店」('16)「走れメロス」('17)を上演。
2018年度は、♯(経験者)、♭(初心者)の2チームに分かれ、チーム#「ヘレン・ケラー」、チーム♭「100万回生きたねこ」を上演。

佐伯区民文化センターの育成事業として開催された3年間を経て、2019年度より経験者はワークショップを卒業、独立した団体「さえきキッズ チームStella」として活動することが決定した。

さえきキッズの特徴である

①子ども達だけでステージに立つ
②子ども達が作品を創造する
③生演奏の音楽を取り入れる

の精神を受け継ぎ、演劇の技術向上、育成だけではなく、子ども達の自主性や創造性を大切にし、作品作りを通して豊かなコミュニケーション能力を育むことを目標としている。

映像での紹介

2018年上演内容の紹介をします

◆「ヘレンケラー」上演
メイキング動画をご覧ください
https://youtu.be/pboYg5dwNBI

◆「100万回生きたねこ」上演
著作権の関係上、動画での紹介は控えます

◆さえきキッズテーマ曲「HOPE」本番
https://youtu.be/mdgBaLZyV4w

カレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5
携帯からのアクセスはこちら