主な活動場所
静岡県
 「ツナカップ」アルバム
 2020-09-05     静岡県清水港-エスパルスドリームプラザ前特設会場
静岡ドラゴンボート大会「ツナカップ」は、ビギナーチームからベテランチームまでが楽しめる大会として、2011年に江尻船溜まりにて第1回大会を開催し、2016年の第6回大会からは会場を現在のエスパルスドリームプラザ前に移して開催をしております。
ツナカップの特徴は、国内のドラゴンボートレースで一番短い直線150mの2艇レース。漕ぎ手8名、太鼓手、舵取りの計10名といった参加しやすい人数にしてます。対戦方式も年々工夫を重ね、更に楽しめる大会を目指しております。
また、当初、賞品及び参加賞は大会名にちなんでマグロを基本としておりましたが、最近では協賛いただいている地元企業様が増えてきましたので、人気商品も賞品として提供いただいております。
引き続き、選手もスタッフも楽しめる大会を目指していきますので、参加をお待ちしております。