上海 日本人 サッカーチーム  「SSB」

■カテゴリ:球技 - サッカー

■主な活動場所:@上海

2003年創立。中国上海ZOOリーグ所属。
上海の日本人(&中国人)で結成された サッカーチームです。
(公用語は日本語)

当然勝利はうれしいですが、負けててもなによりも、
まずは心の充実『皆で楽しい!』を大切に考えています。

ZOOリーグ2017【第10節:ナンカツ戦】

2017年07月31日
現在首位を勝ち点差1で追いかけるSSB。
新メンバーも2名加わり16名とまずまずの人数で、
ナンカツさんとの対戦です。

1本目:
GK梶谷、CB名倉&庄司、SB前田さん&辰爺、DMFダーチャン&初参加の森内さん、SMF小原さん&林さん、CF奥野&白鳥2号と、トップ下を置かない4-4-2でスタートします。

この日も猛暑対策も兼ね、DFラインでしっかりとボールを回し遅攻主体でゲームに入っていくSSB。ナンカツさんも人数不足からか前線からのプレスは無く、余裕をもってゲームを組み立てていきます。

しかし、これが逆にSSBのペースを乱したのかフィードやラストパスのミスが多く、ボールは回せるが相手の引いた守りを中々崩せず攻めあぐねる展開が続きます。

そんな中、右サイドで起用された小原さんがダーチャンがボールを受けたのを見計らってサイドからの見事な抜け出し、ダーチャンもこの動きを見てセンターライン付近から見事なロングパス。これを小原さんがきっちり押し込み先制点を奪います。

2本目:
右サイドバックに初参加の中田さん、ボランチにタカ、トップ下に中川さん、WGにシンを投入し追加点を狙ったSSBでしたが、1本目同様引いた相手を崩せず1点差のまま2本目を終了します。

3本目:
優位にゲームを進めているとはいえ、依然1点差と試合を決定づけることができないSSB。3本目ではなんとか追加点を奪いたいところでしたが、前半同様優位に進めるものの最後のところでうまく繋がらず、徐々に嫌なムードが漂い始めます。

そんな中、センターライン付近で得たFK。
これをタカがDFとGKとの間にふわりとしたボールを蹴りこみます。
このボールに林さんが猛然と走り込み相手GKのキャッチミスを誘い、これをそのままヘッドで押し込み追加点を奪います。

4本目:
4本目前になんとか2点差に出来たSSBは、ここから更に猛攻を始めます。
先ずはこの日初参加で4本目は左WGに入った中田さんがカットインから強烈な弾丸ミドルをゴール右隅に決め3-0。

更にカウンター気味に中央でボール受けた中川さんが奥野の抜け出しに合わせて優しいスルーパス。これを奥野がきっちり決めて4-0。更に更に再び左サイドに切り込んだ中田さんが中央で構える奥野にクロス。これもきっち決め手5-0。ここで試合終了。最終的には5点差での勝利となりましたが追加点を奪うまではぎりぎりの展開でした。

コメント(0)
最終更新日時:2017年07月31日 18時01分
カレンダー
<<12月   1月   2月>>
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
携帯からのアクセスはこちら