上海 日本人 サッカーチーム  「SSB」

■カテゴリ:球技 - サッカー

■主な活動場所:@上海

2003年創立。中国上海ZOOリーグ所属。
上海の日本人(&中国人)で結成された サッカーチームです。
(公用語は日本語)

当然勝利はうれしいですが、負けててもなによりも、
まずは心の充実『皆で楽しい!』を大切に考えています。

ZOOリーグ2017【第12節:ゲッツ戦】

2017年09月26日
前節を4本目に追いつかれるという展開で引き分けに終わったSSB。
今節の対戦相手は外国人部隊と化したゲッツさんです。

今節は前半で帰任のため離脱した白鳥(初号機)が出張に併せて参戦。
総勢17名と人数も豊富に集まりました。

1本目:
GK梶谷、CB名倉&庄司、SB前田&太郎、DMFダーチャン&タカ、OMFにやっさん、WG奥野&ウッシー、CF白鳥(2号機)の11名でスタートです。
相手の外国人の多さに若干引きながらも、ゲームを徐々に支配していくSSB。中盤でボールを繋ぎながら好機を伺います。

そんな中迎えた1本目終了間際。サイドからのクロスをエリア手前で受けた白鳥(2号機)がバイタルで構えるダーチャンに落とします。ボールを受けたダーチャンは豪快にミドルシュート、これが相手DFに当たり軌道を変えそのままゴール。幸先よく先制点を奪います。

2本目&3本目:
白鳥(初号機)はじめ、メンバーを入れ替え追加点を狙うもゲームは動かず、同点のまま3本目まで終了。

4本目:
3本目後半から徐々に相手にペースを握られ始めたSSB。システムを4-4-2に変更し追加点を狙いに行きますが、この采配が裏目に出たのか相手に中盤を支配され嫌な雰囲気が漂い始めます。

4本目も半分が過ぎようとした頃、相手にサイドを突破されファーにクロスを上げられます。これを待ち構えた相手に冷静に押し込まれ失点。土壇場で同点にされると、終了間際に縦パスから抜け出され更に失点、、、遂には逆転されてしまいます。

その後も必死の猛攻を見せるものの得点を奪うことは出来ず1-2で試合終了。非常に残念な敗戦となってしまいました。。。

しかし、試合後は皆で飲み楽しく帰路に就いたので良しとしますー

コメント(0)
最終更新日時:2017年09月26日 22時03分
カレンダー
<<12月   1月   2月>>
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
携帯からのアクセスはこちら