多摩サッカークラブ

■カテゴリ:球技 - サッカー

■主な活動場所:東京都多摩市『永山小学校』『旧北貝取小学校』

多摩サッカークラブは、東京都多摩市のクラブチームです。1972年「多摩市」や「多摩市サッカー協会(現「NPO法人多摩サッカー協会」)」と同じ年に誕生し、多摩市で最も歴史のあるクラブです。キッズ(未就学児)、少年(U-12・U-10・U-8)、少女(U12~U8)、ママさん、ヤング・ミドル(O-16)、シニア(O-40、O-50、O-60)まで幅広いカテゴリーで活動しています!2012年には記念すべき40周年を迎えた多摩サッカークラブ。今後も末永くサッカーを楽しめる環境を提供していきます。

東寺方2年生招待

2018年01月08日
■日時:1/7(日)09:20~16:20
■場所:東寺方小学校

A、Bの2ブロック(各5チーム)で予選リーグ(8分ハーフ、8人制)を
行い、ブロックから上位2チームと、加えてワイルドカードで全体から
2チームが決勝トーナメントに出て、合計6チームで優勝を争う形。

<予選リーグ>
Aブロック
対 東寺方 3-0で勝ち
対 SEISEKI 0-2で負け。
対 トヨニ 0-1で負け。
対 鶴牧 2-1で勝ち

Bブロックの参加チーム:聖ヶ丘、永山、アルテ永山、落合、二小。

<決勝トーナメント>
WCで落合と共に決勝トーナメントに進出。
予選で0-1で敗れたトヨニと対戦(この試合のみ12分一本)。
0-0で、PK戦となり、3本で決せず、サドンデスに入り7本目で
決着(5-4)し、準決勝に進出。
対 17多摩 0-2で負けて3位決定戦へ。
相手は展開力、キック力に優れており、対応しきれなかった。

<3位決定戦>
対永山 1-0で勝ち。
終了間際にカンタが中盤でボールを奪い、左足を振りぬいてのミドルシュートが見事に決まった。全員が予選リーグとは見違えるほどに真剣に試合に臨んでいた。

<感想>
初戦で勝てたものの、続く2戦では走り負けて敗退。
その後、決勝トーナメントに進出したいとの思いが漸く選手に漲り、一生懸命に走りだして試合らしくなった。
結果も3位であったので、これからの選手の成長が楽しみである。

<表彰>
MVPにはリュウノスケ(メダル授与)。
賞状及び賞品としてトロフィー、シャツ、多摩SCロゴ入りエコバッグ、ハンカチ、
お菓子を頂戴した。賞状・賞品以外は選手に分配した。

コメント(0)
最終更新日時:2018年01月08日 06時57分
カレンダー
<<11月   12月   1月>>
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5


携帯からのアクセスはこちら