主な活動場所
神奈川県相模原市中央区田名
 誰もいない校庭で咲く桜の花
2020-03-22
例年にない早さで桜が開花したので、歩いて学校の桜を見に行きました。

陽当たりが良い校庭側の木と、陽当たりが悪い校舎側の木ではバラツキがありました。全体的には5分咲きと言った所です。

校庭には誰もいません。開放されている時には子どもたちが遊ぶ姿も見られるのですが門が閉ざされていました。

極端な自粛はせず、「咳エチケット」を徹底し、換気が良く、密集せず、近距離で会話・発声しない活動ならば、屋内外の活動はした方が「この社会を維持する」ために良いと思います。
しかし、現状では「咳エチケット」を知らない方、理解できていない方、ごく一部の無視する方すら見受けられます。
このため、大規模イベントの自粛要請は仕方がないと思います。

3月25日は今年度最後の登校日になっているので、恐らく満開の桜が在校生を迎えてくれると思います。

大人が感染拡大防止に注意を払った上で、子どもたちには元気に登校して貰いたいです。