主な活動場所
明石勤労福祉会館。及び 神戸市内(垂水~新長田~神戸)
 練習(新長田勤労市民センター)
2019-03-30
参加者:計28名

Cond. 1、Fl.2、Ob.1、Bsn.0、Cl.5 、B.Cl.1 、Sax.2、Tp. 3、Hr2、Tb.3、Eup. 3、Tu.0、St.B.0、Perc. 5

☆全パート団員募集中☆
人数制限は設けておりません。見学お待ちしております。詳しくは”この団体について”をご覧下さい。
(2019年3月現在 特に募集強化中のパート: トランペット/ホルン/クラリネット/トロンボーン/チューバ)

♪本日の練習曲
アルセナール
マンボ
名探偵「コナン」メイン・テーマ
吹奏楽のための抒情的「祭」
Blue Tango
Shepherd's Hey
モルダウ

早いもので3月も終盤!仕事が年度末、お子さんが春休みで大忙し!の人も多いのではないでしょうか。そんな中ですが団員集まり練習に励みました♪
生憎の雨模様☂でしたが、関西でも桜がようやく開花しだして春らしくなってきましたね🌸

さて、今日の練習では初めに団員にとってはちょっと嬉しいニュースがありましたね♪
まだ知らない方は明日の練習をお楽しみに…
朝のお話で聞くことが出来るようですよ☺笑

そんな話の中、和やかな雰囲気で始まった練習ですが、、



定期演奏会まで3か月を切った今!
練習内容はどんどんペースを詰めていかねばなりません!

“名探偵コナン”は私の中ではリズムの落とし穴がとっても多い曲……
この決めどころをかっこよく決めるのが目標です。
かっこいい男性奏者ならではの、迫力あるドラムにも大注目と 言いたい1曲です☆

そして毎回難関になってしまう“マンボ”
テンハラ なんて言葉も生まれた今日の練習でしたが(笑)
全くもっていじめではございません。(笑)
アップテンポの曲だからこそ、ゆっくりに落として、何度も何度も確認の練習。
全員でアーティキレーションを意識して、Λや>など 違いを付けて演奏するのが揃うととっても違うんですね!と実感した練習でもありました。
テンポ を変えて、細かいところに意識した練習でグッと形が見えた気もしますね。
人数が増えても同じ仕上がりに出来るように。。。
個人でもパートでも、細かい不安箇所をなくしていかねばですね。

“Shepherd's Hey”は練習で繰り返して行った結果のですが、繰り返すたびに音がまとまってきました。

そして難題とも言われるの“モルダウ”は中間部前半を中心にピックアップして練習。
強弱がとっても重要なシーンですし、各パート動きもたくさんあります。
まだまだ課題がたくさんですね。
トロンボーンはちょっと連符があるとヒィヒィしてしまうのですがw
木管の皆さまには本当に頭があがりませんm(_ _"m)

同じくこのメロディの動きに悩むTpのK氏とともにメロディを口ずさみながら帰宅しました。笑
一度吹くと何だかこのメロディーが頭から離れないんですよね笑
イメージも大切に!そうやって残りの練習も大切にこなしていきましょう☆

Byトロンボーン娘🐤