主な活動場所
明石勤労福祉会館。及び 神戸市内(垂水~新長田~神戸)
 練習(明石市立勤労福祉会館)
2019-04-27
参加者:計36名

Cond. 1、Fl.4、Ob.0、Bsn.0、Cl.6 、B.Cl.1 、Sax.4、Tp. 5、Hr1、Tb.5(うち見学者1)、Eup. 2、Tu.1、St.B.0、Perc. 6

ぴよぴよ隊(楽団内託児制度)
利用隊員:4家族、計8人
♪ ぴよぴよ隊土曜日試験拡大中 ♪
♪ 利用数も増加中 ♪

☆全パート団員募集中☆
人数制限は設けておりません。見学お待ちしております。詳しくは”この団体について”をご覧下さい。
(2019年4月現在 特に募集強化中のパート: トランペット/ホルン/クラリネット/トロンボーン/チューバ)

♪ 本日の練習曲
アルセナール
マンボ
モルダウ
吹奏楽のための抒情的「祭」
Blue Tango
Shepherd's Hey
天国の島

第二組曲 
 1楽章(Son Montuno)
 2楽章(Tango)
 3楽章(Guaracha)
 4楽章(Paso Doble)
Mack the Knife
Intermezzo Sinfonico from the Opera“Cavalleria Rusticana”


ついに話題の超大型連休、突入しましたね!
そんな10連休初日ですが…
TSWにとっては定期演奏会へ向けての初の!!
『1日練習日』
ずっと楽器が吹ける連休初日、まぁ素晴らしい。

1日練習とは?
定期演奏会へ向けてのスパートをかけるTSWではとっても大事な1日。(ちなみに1シーズンに2回あります)
普段の練習場を倍の時間借り、もろもろの時間も削減したお陰で、合奏の時間が倍以上に。

昔は合宿なんかもしてたな~、と思い出すのがこの季節だったりする私。
団員の年齢層も広がり、少しでも練習に皆が来れるようにと集中練習の時間帯もTSWなりに試行錯誤した結果。
今年度は初の昼から夜までの土曜日集中練でした。
まさにTSWも働き方改革。ですね!

間で各々おやつやごはんをチャージしながら練習しました(笑)



そして本日はトロンボーンにIさんに見学いただきました(^^)
とってもフレッシュな若い見学者さんにトロンボーンパートは大喜びで(笑)
おもいっきり合奏に参加してもらいました♪熱心に練習していて、さすが!
楽しみ、雰囲気を伝えることができればて何よりです。


そんな集中練習の1日目。
今回は定期演奏会へ向けて、初の広い会場での練習ということもありティンパニやマリンバさんなど普段練習場に入りきらず、使えない楽器がお目見え。華やかな練習となりました。
広い練習場のはずが我がTSWの打楽器コレクションが揃うと練習場はパンパンでしたね(笑)

そんなティンパニの今期初舞台には、とってもユニークなマレットが登場し、団員をざわつかせていました。
1人2役ができてしまう驚きの道具(正式)


Googleに尋ねると「マラカスマレット」と返答がありました。そのままの名前に驚き。!
さらに楽しい打楽器のスパイス♪になるハズですね(*^^*)
どの曲で登場するかは…本番の最後の最後まで目が離せませんよ✨


練習内容も、いつもより時間をかけた密な練習。
「マンボ」はトロンボーンパートにとっては先週に引き続き、メリハリ・アクセントに特化した練習。全員で同様の練習としましたが、アクセントだけ吹くの難しいんですね~ほんと。でも大分差がつきました!
練習の成果あって一歩二歩前進できた合奏になった気がします(^^)
進歩があるととっても嬉しいですね。

「モルダウ」はそれぞれのパートに分解しつつの合奏。吹くのに必死でしたが、横のパートの動きが見え、バランスも考え出すと形がぼんやりとできてきた気が…

その他もみっちり。みっちり練習。
特に本日はトランペットパートが全員集合していたので、ハーモニーやそれぞれの動き揃える練習ができましたね。

昼間からの練習に体力作りができたと感じた1日でした。
練習は一晩休み、明日の午前中へと続きます…



byトロンボーン娘🐤
**************************************************
公式SNSにて活動情報更新中!
フォローお待ちしております☆★
facebook
https://www.facebook.com/TSW1993/
Twitter
https://twitter.com/tarumisw1993
***************************************************
#吹奏楽 #吹奏楽団 #神戸 #明石 #団員募集 #定期演奏会 #サークル #託児制度 あり