主な活動場所
明石勤労福祉会館。及び 神戸市内(垂水~新長田~神戸)
 練習(明石市立勤労福祉会館)
2019-05-26
本文名:練習(明石市立勤労福祉会館)
参加者:計40名

Cond. 1、Fl.5、Ob.1、Bsn.1、Cl.7、B.Cl.1 、Sax.4、Tp. 5、Hr2、Tb.4、Eup. 2、Tu.1、St.B.0、Perc. 6

ぴよぴよ隊(楽団内託児制度)
利隊員:3家族、計7人
♪ぴよぴよ隊土曜日試験拡大中♪
♪利用数も増加中♪

☆全パート団員募集中☆
人数制限は設けておりません。見学お待ちしております。詳しくは”この団体について”をご覧下さい。
(2019年5月現在 特に募集強化中のパート: トランペット/ホルン/クラリネット/チューバ)

♪本日の練習曲
RCAF March Past
天国の島
Intermezzo Sinfonico from the Opera“Cavalleria Rusticana”
第二組曲 
 1楽章(Son Montuno)
 2楽章(Tango)
 3楽章(Guaracha)
 4楽章(Paso Doble)
Mack the Knife
吹奏楽のための民話
マンボ

5月なのに週末の気温は30℃近く。
カラッとした天気でお出かけ日和!!
ですがTSWは練習も欠かせません。
なんせ演奏会までは1か月を切りましたので…

ということで、今日も打楽器をみっちり持ち込んで、人数集まった明石での練習です。
この人数でこの打楽器量の明石の練習は初だったのでは?!
随分と人口密度の高い練習となりましたが、前回と違い空調が効いた室内は快適に合奏時間を過ごすことが出来ました。施設の配慮もありがたいですね。




季節の変わり目ということで体調を崩す団員もちらほら。(私を含め、更新遅くなり申し訳ございません。。)
よい演奏には万全の体調が必須!なので練習ももちろんですが体調管理、メンテナンスもしていかなければですね!

練習内容はいよいよ大詰めに。
これまでの練習の成果が発揮され、不安箇所も少なくなってきたのではないでしょうか。
それぞれの曲で、各楽器の“聞かせどころ”が聞こえてくるところが多くなってきた気がしますね。
そんな成果が特に目立つのが、“天国の島”と“第二組曲”だったかなと感じました。
各楽器のソロパートが多い曲、当たってる方はドキドキわくわくしながら準備しているのでは…!?
こうしたらもっと良くなるかな、と趣向をこらした結果は一緒に演奏する団員には確実に届いてますよ~~~!
もちろん、本番のステージでも発揮されることを奏者は背中で応援しています。(振り向いて応援したいですが、ね。ちなみに私は演奏場所的に本当にエールの視線を送ってしまうことが多いです笑)

トロンボーンパートは、パート練習で頑張ったあの曲の成果が最後に発揮されるのでしょうか!?(いろいろな意味で…ね)
パート練習をいえば、今日の練習後は打楽器パートが初の試み?合奏後のパー練に取り組んだみたいですね。(^^)

その他、今週は団長とステージマネージャーにてホールの打ち合わせもあり演奏会の準備も万端!
残り少ない練習期間ではありますが、本番に向けて頑張りましょう!\(^^)/


Byトロンボーン娘🐤
***************************************************
公式SNSにて活動情報更新中!
フォローお待ちしております☆★
facebook
https://www.facebook.com/TSW1993/
Twitter
https://twitter.com/tarumisw1993
***************************************************
#吹奏楽 #吹奏楽団 #神戸 #明石 #団員募集 #定期演奏会 #サークル #託児制度 あり