《小学生》プチクレイ
 2016-02-18
身につけたり身近に置いて使うもの、愛着をもって作ろう。
彫塑としての粘土作品ではなく、工芸品としての粘土作品を作ります。
自分のそばに置いておけるような小さな作品を作ることで、愛着がわき 丁寧に作ろうという気持ちが生まれます。作った時の新学期へのワクワクした思い出などが、見るたびに思い出されるような作品にしましょう。

投稿期間:2/18〜3/31