須磨ワイルドキッズ ミニバスケットボールクラブ

■カテゴリ:スポーツその他 - スポーツその他

■主な活動場所: 神戸市須磨区 花谷小学校(地下鉄名谷駅徒歩15分)

神戸市須磨区で活動しているミニバスケットボールクラブです
男子・女子・低学年と各カテゴリー毎に専属コーチがあんなことやこんなことを・・・
詳しくはフェイスブックで活動の状況をチェック!

2022年度のメンバー募集中!興味のある方はまず体験に来てみて!
(※新1年男子女子もOK)
(※年中年長も相談いただければ)

2019年 鳥取大帝国遠征 その2

2019年11月25日
7:00
  起床。
  そろって朝の散歩に出発。
  外はあたたかい。
  夜到着した時には見えなかった宿舎横のダム湖。
  その周辺を山の景色を楽しみながら歩く。
  
8:00
  朝ごはん。
  ハタハタをメインに据えた和食。
  おいしかった。
  手早く身支度を済ませ
  ロビーにて食後のコーヒーを楽しむ。
  これもおいしい。

9:00
  体育館に移動し練習開始。
  TKコーチの熱心な指導に選手たちも汗を流す。

  その横では、別の大人たちも熱心に遊ぶ。
  
  Fパパが天井から吊られたロープを腕力だけでスルスル登る。
  普通の人はそんなことできない。
  是非サスケ出場を目指して欲しい。
  
  Tコーチによる出張施術を受けているMママが
  北斗の拳ごっこなのか「アタタタタ」と吠えてる。
  最後に「ホアチャー」が欲しい。
  
12:00
  お昼ご飯は境港にある「海堂」。
  清く正しいご飯は
  清く正しく美味しい。
  そのうえ、鳥取ソーダ水は場所を変えて飲んでもおいしい。
  こんなに幸せでいいのだろうか。
  
13:00
  境港といえば水木しげる。
  妖怪というテーマを町ぐるみでもれなく実践している町並みは
  実に面白い。
  のんびり歩き、しっかり目に焼き付ける。

  水木しげる記念館を満喫したのち、
  鳥取大帝国というデマ情報を教えてくれたAママのもう一つの情報
  「牛骨ラーメンは旨い」。

  その真偽を確かめるべく、
  水木しげるソーダ水と共に牛骨ラーメンを食べる。
  おいしいのはホントだった。

15:00
  満足。満腹。
  手にしたお土産をもって米子ともお別れし帰路に就く。
  道中、行きでも立ち寄った蒜山SAにて
  再びアイスクリームと運命の出会を果たす。
  これもうまかった。
  
19:00
  神戸到着

長時間運転いただいた運転手はじめ、
旅の段取り、手続き等々、準備に奔走いただいた保護者方々
素晴らしいゲームを用意いただいた鳥取関係者の方
実りある遠征ができましたこと感謝いたします。
ありがとうございました!
また来年美味しいビールをいただきにあがります!

コメント(0)
最終更新日時:2019年11月26日 13時35分
カレンダー
<<3月   4月   5月>>
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1

  • イベント情報
  • 2021年04月22日(木) 18時00分~20時00分 夜間練習
  • 2021年04月24日(土) 17時15分~20時30分 夜間練習
  • 2021年04月25日(日) 09時15分~13時00分 午前練習


  • アルバム
携帯からのアクセスはこちら